エスプーマの爆発死亡事故はなぜ起きた!欠陥それとも使用ミス?

事故

エスプーマの爆発死亡事故はなぜ起きた!欠陥それとも使用ミス?

日本では「エスプーマ(espuma)」の名前で知られているクリーム泡立て器が爆発し、フランスの有名なフィットネスブロガー、レベッカ・ビュルジェール(Rebecca Burger)さん(33歳)が亡くなるという痛ましい事故が、6月18日に発生しました。

エスプーマは食材をムースのような滑らかなクリームにすることができる調理器具ですが、どうして「調理器具」が爆発したのでしょうか?

エスプーマが欠陥品だったのか、それともビュルジェールさんの使用方法に誤りがあったのか?

本記事では、この事故について現在分かっていることをお知らせしたいと思います。

スポンサーリンク

エスプーマ、クリーム泡立て器

エスプーマとは?

エスプーマは、スペインのレストラン「エル・ブリ」のシェフ、フェラン・アドリア氏が考案したもので、日本ではフェラン・アドリア氏に師事した山田チカラ氏がエスプーマを使用した様々な料理を考案し普及に努めています。

エスプーマ本体は次のようなボトル形状をしています。中に食材を入れ密封し後、亜酸化窒素を中に充填してエスプーマを振り、レバーを引くと泡状になった食材がでてくるようになっています。

エスプーマ

エスプーマ

 
亜酸化窒素のガスは次のようなガスカートリッジか、もっと大きなガスボンベから充填します。

ガスカートリッジ

ガスカートリッジ


 
ガスボンベ

ガスボンベ


 
使い方は、こちらの動画で詳しく説明されているので興味があるかたはご覧になってください。

エスプーマはなぜ爆発したの?

報道では、レベッカ・ビュルジェールさんがエスプーマをどのように使用していたかは、明らかにされていません。

ビュルジェールさんは、自身のInstagramにもたくさんの料理の画像が載せていることから、エスプーマの取り扱いに不慣れだったとは考えにくく、エスプーマ側の問題と考えられています。

エスプーマはボトル内にガスを充填するという仕組み上、ボトル全体に大きな圧力がかかります。

じつはフランスの消費者団体が、エスプーマは、ガスカートリッジの接続部分に不具合があると外れてカートリッジが勢いよく飛び出す危険がある、と指摘してきました。

実際に、これまでにも事故は起きており、使用者が歯を折ったり、耳が聴こえなくなったり、失明したりしているといいます。2013年のある犠牲者は、爆発によって6本の肋骨と胸骨を骨折し、もし心臓部分に当たっていたら死亡していただろう、と病院から言われたそうです。爆発力がどれだけ強いのか、ちょっと想像できませんね。

仏消費者雑誌「60ミリオン」によれば、2015年以降に製造されたエスプーマは、この問題を解決し安全性が改善されていると言います。

フランスの新聞「ル・パリジャン(Le Parisien)」によれば、少なくともひとつの製造業者がリコールを行い、市場に出回っている16万個のエスプーマのうち25,000個だけが回収され、残りはまだ問題を抱えたままで使用されている、ということです。

いつ今回と同様の爆発事故が起きても不思議はない、という状態なのです。

レベッカ・ビュルジェールはなぜ死亡した?

詳しい状況は明らかになっていませんが、エスプーマが爆発し飛び出したガスカートリッジが胸に当たったのだと思われます。

これが原因でビュルジェールさんは心臓発作を起こしたようで、病院に搬送されましたが亡くなってしまいました。

ビュルジェールさんの家族が、爆発したのと同型のエスプーマの写真をサンプルとしてビュルジェールさんのInstagramに掲載しています。

ガスカートリッジは、思いのほか小さいのですね。でも、この小さな金属の塊が、爆発によって弾丸のように胸に当たることを考えると…。想像するだけで胸が痛くなりそうです。

エスプーマの使用に当たって

日本では、欧米で使用されているような亜酸化窒素を使用する “カートリッジ式” 耐圧金属製密閉容器の使用は認められていません。このため、エスプーマとずっと大きなボンベをチューブで接続して使用するタイプのエスプーマ(エスプーマアドバンス)が主に使用されています。

なので、ビュルジェールさんのような爆発事故は日本では起こらないはずです。

でも、実際には “カートリッジ式” のエスプーマを購入することができます。法的にはどうなのかな?と思うところもありますが、使い勝手が良いという利点があります。

安全性を取るか、利便性を取るか。

安全な “カートリッジ式” エスプーマが開発されれば、それが一番良いのでしょうけれど、すぐには解決しそうにありません。

エスプーマの爆発事故により亡くなったレベッカ・ビュルジェールさんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. パフォーマー吉野和剛の転落死の原因は?進撃の巨人はどうなる?
  2. ワシントンの桜並木を実現したエリザシドモアってどんな人?
  3. 森の国の宿「あざみ野」への行き方は?体験メニューや料金も紹介!
  4. 藤山哲人(家電ライター)ってどんな人?プロフィールや家族構成は?
  5. 長江英和のブログがユニーク!プロフィールや似てる芸能人も調査!

関連記事

  1. 軍用機Tu-154の墜落原因は?搭乗してた軍の音楽隊も調べてみた

    事故

    軍用機Tu-154の墜落原因は?搭乗してた軍の音楽隊も調べてみた

    海外のメディアは、12月25日、ロシアの軍用機Tu-154がソチ(So…

  2. ライオン洗っていた飼育員はなぜ噛まれた?成田市なのになぜ湘南?

    事故

    ライオン洗っていた飼育員はなぜ噛まれた?成田市なのになぜ湘南?

    1月23日、動物プロダクションの飼育員が洗っていたライオンに噛みつかれ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 酒井俊造「WOOD63」の工房の場所は?作品はどこで購入できる?
  2. 塚本久美(ヒヨリブロート)の経歴は?パンの購入方法や評判も!
  3. 富田京一(肉食爬虫類研究所)の経歴は?意外すぎる仕事内容とは?
  4. 里のカフェはな(鹿沼市)への行き方は?メニューや営業情報も紹介
  5. ファーマーズカフェ菜への行き方は?営業時間やメニューも紹介!
  6. 千葉スペシャル(有楽町・八重洲)の場所は?料金や営業時間も!

ピックアップ記事

  1. 酒井俊造「WOOD63」の工房の場所は?作品はどこで購入でき…
  2. 塚本久美(ヒヨリブロート)の経歴は?パンの購入方法や評判も!…
  3. 富田京一(肉食爬虫類研究所)の経歴は?意外すぎる仕事内容とは…
  4. 里のカフェはな(鹿沼市)への行き方は?メニューや営業情報も紹…
  5. 海外でも大人気の日田下駄ってどんな下駄?買える店や値段も調査…
  6. 後藤啓(虫の音生活)の経歴やおすすめの鳴く虫は?どこで買える…
  7. ファーマーズカフェ菜への行き方は?営業時間やメニューも紹介!…
  8. 千葉スペシャル(有楽町・八重洲)の場所は?料金や営業時間も!…
  1. SGC SUPER LIVE 2017中止理由は?主催者インテックスでどんな会社?

    イベント

    SGC SUPER LIVE 2017中止理由は?主催者インテックスてどんな会社…
  2. 一ノ瀬メイ選手

    パラリンピック

    【リオパラ五輪】水のプリンセス一ノ瀬メイの変なところとは?
  3. iOS10.1でApple Payが利用可能に

    ガジェット

    Apple Payは10月25日のiOS10.1リリースで!乗り換え案内機能も!…
  4. スタバ11月登場の新メニュー、新商品

    スターバックス

    スタバ11月の新作メニューや商品!クリスマス限定タンブラーも!
  5. 池の水ぜんぶ抜くで発見の軒丸瓦とは?鍋島家の屋敷の場所は?

    テレビ

    池の水ぜんぶ抜くで発見の軒丸瓦とは?鍋島家の屋敷の場所は?
PAGE TOP