Niantic and Pokemon GO

ゲーム

ポケモンGOを作ったNianticとはどんな会社?

日本でポケモンGOの配信が開始されてから6日が経ちました。

スマホをやや高く掲げ、スマホ画面を注視しながら歩くという、明らかにポケモンGOをしていると分かる人たちが、街中で普通に見られるほど、プレイヤーの数は増えました。

これほどのヒットアプリを開発したのは、任天堂でもポケモンカンパニーでもなく、実はアメリカの企業Niantic(ナイアンティック)社です。

私たちにはこれまでほとんど馴染みのなかった、このNiantic社とはいったいどんな会社なのでしょう?

スポンサーリンク

Niantic社の歴史

Niantic社のロゴ

Niantic社は、John Hanke(ジョン・ハンケ)が設立したGoogleの社内スタートアップでした。

2015年8月、Googleが新しく設立するAlphabetの傘下に入るのと同時期に、別会社として独立し名称がNiantic LabsからNiantic, Inc.に変わりました。

John Hankeは、Google Earthの前身であるKeyholeの共同設立者であり、またGoogle ストリートビューやGoogle マップの開発にも携わった経歴の持ち主です。

社内スタートアップとは
ごく大雑把に言えば、革新的なアイデアなどをベースに、短期間で新しいビジネスモデルを開発する人々の集まりをスタートアップと言い、それを企業内で行う場合を“社内スタートアップ”と言います。

Nianticが作ってきたモノ

社内スタートアップ時代から、Niantic社はどのような事を行ってきたかを、Wikipediaの情報を引きながら見てみましょう。

2012年9月 Field TripのAndroidアプリをリリース。
これは付近の面白そうな場所を探すという、最初のサービスでした。
2012年11月 IngressをAndroid専用の拡張現実ゲームとしてローンチ
このときは招待制でした。
2014年7月 iOS版のIngressをリリース
2015年9月 株式会社ポケモンの新プロジェクトPokémon GOに参加
Niantic社はプログラム開発を担当
2016年7月6日 アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドで、Pokémon GOのサービス開始
2016年7月22日 日本でポケモンGOのサービス開始

Ingressとは

Ingressのロゴ

Ingressのロゴ

Ingressはこの世界を舞台にした壮大な陣取りゲームと言うことができます。

プレイヤーは2つ陣営のどちらかに属し、Googleマップ上に表示されるポータルと呼ばれる陣地を取り合い、自分の属する陣営の勢力範囲を広げて行く、というのが目的です。

そして、これを可能にしているのが、GoogleマップとGPSによる位置測定の技術。ゲームフィールドを現実の世界に重ね合わせ、あたかもこの世界でプレイしているように見せているのですね。

これが拡張現実AR; Augmented Reality)です。

このような特徴からIngressは、拡張現実を使用したオンライン・位置情報ゲームと呼ばれています。

IngressとPokémon GO

ポケモンGOも、拡張現実を使用したオンライン・位置情報ゲームです。

現実の世界を舞台にして、ポケットモンスターを捕獲しジムで戦い、自分のチームのジムを増やしていく。

Ingressにはモンスターの捕獲に相当するゲーム要素はありませんし、スマホと連動するPokémon GO Plusのようなハードウェアもありません。しかし、基本的なコンセプトを見ると、両者はよく似ていると言えます。

株式会社ポケモンの代表取締役社長の石原氏は、Ingressとポケモンに共通点を見出し、ポケモンの新しい世界が構築できると思った、新プロジェクトポケモンGOの発表会で語っています。

また、Niantic社のJohn Hanke氏も、ポケモンとIngressの良いところを融合させ、ポケモンのもたらしてきた体験を現実世界に持ち出すことをテーマとしている、とも語っているんですね。

両者の発言からIngressとポケモンGOが似ていてるのも納得できます。

Niantic社のこれから

ここからは予想になりますが、おおよその方向は見えています。

Niantic社は今後も、拡張現実(AR)を使用したアプリケーションを開発し提供していくと思われます。なぜなら、拡張現実の市場はまだまだ大きくなると予想されているからです。

2020年における収益予想では、仮想現実(VR)が3兆円、拡張現実(AR)が14兆円になると言われている。

将来、新しく提供されるサービスががゲームなのか、それ以外なのかは分かりません。

しかし、IngressやポケモンGOのように、私たちが夢中になるような素晴らしいサービスを拡張現実というインターフェイスを通して提供してくれるのは間違いないと思っています。

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. 日立のレンズなしカメラの原理や特徴は?解像度はどのくらい?
  2. 米代恭(きょう)ってどんな漫画家?Wikiプロフィールと作品の紹介!
  3. 清水農園(壮瞥町)のトマトジェラートが美味い!通販でも買える?
  4. 「箱入り娘ゆめおばこ」の通販やお取寄せ情報!味や口コミも紹介【青空レストラン】
  5. Google Analyticsリアルタイム解析エラーへの対処方法は?

関連記事

  1. ポケモンGO

    ポケモン

    ポケモンGO 楽してポケモンをゲットする方法?

    待ちに待ったポケモンGO、日本でも配信が開始になりましたね。配…

  2. ポケモンGO

    ポケモン

    ポケモンGO 「おこう」家の中での効果は?何匹出現するか検証してみた!

    外を歩き回らずに、家の中などどこにいてもポケモンの捕獲ができるアイテム…

  3. ソニーが配信するスマホゲームはのタイトルは?いつから遊べる?

    ゲーム

    ソニーが配信するスマホゲームのタイトルは?いつから遊べる?

    ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、12月7日、来…

  4. イヤホンガンガン伝言ゲームは危険

    ゲーム

    イヤホンガンガン伝言ゲームは危険!音響外傷による難聴の可能性!

    いま女子高生の間で流行っているという「イヤホンガンガン伝言ゲーム」。…

  5. カプコン ICカード連携の旅ゲーム

    ゲーム

    カプコン3DSで交通ICカード連携の鉄道旅ゲーム!内容や発売日は?

    カプコンは23日、任天堂の携帯ゲーム機3DSシリーズで遊べる新しいタイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 【青空レストラン】茶ノ実油(GOLD TEA OIL)の通販・お取り寄せ情報!
  2. 蕎麦玄(宮城県村田町)への行き方や営業時間は?メニューや評判も調査【人生の楽園】
  3. 【青空レストラン】寒ブリ(刺身/しゃぶしゃぶ用)の通販・お取り寄せ情報
  4. 【青空レストラン】クレールオイスター(大崎上島)の通販・お取り寄せ情報
  5. 【青空レストラン】まるしいたけ(兵庫県神河町)の通販・お取り寄せ情報
  6. 「河内木綿はたおり工房」の場所は?体験メニューや料金は?【人生の楽園】

ピックアップ記事

  1. 【青空レストラン】茶ノ実油(GOLD TEA OIL)の通販…
  2. 蕎麦玄(宮城県村田町)への行き方や営業時間は?メニューや評判…
  3. 【青空レストラン】ヤーコン(奇跡の健康野菜)の通販・お取り寄…
  4. 【青空レストラン】寒ブリ(刺身/しゃぶしゃぶ用)の通販・お取…
  5. 【青空レストラン】クレールオイスター(大崎上島)の通販・お取…
  6. 【青空レストラン】ルレクチエ(西洋梨・新潟))の通販・お取り…
  7. 【青空レストラン】まるしいたけ(兵庫県神河町)の通販・お取り…
  8. 「河内木綿はたおり工房」の場所は?体験メニューや料金は?【人…
  1. 鈴木孝幸選手

    パラリンピック

    【リオパラ五輪】鈴木孝幸は英国から金メダルへスタートダッシュ
  2. 電動バイクUPQ BIKE me01はどこで買える?値段や評判も調査!

    ガジェット

    電動バイクUPQ BIKE me01はどこで買える?値段や評判も調査!
  3. ジャッジ・ラインホルドが空港で逮捕!

    社会

    ジャッジラインホルド空港で逮捕される!その理由や状況は?
  4. グルメ

    藤堂プランニング(工場直売)へのアクセスは?メニューや姉妹店も調査
  5. 工藤静香が反論、SMAP解散は私が解散の原因じゃない

    芸能界

    解散後SMAPは4人で再結成?飯島氏田辺エージェンシーと密約?
PAGE TOP