Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

ベッキーのミッドナイトダイバーシティーはいつ放送?なぜ起用?

約4分

ベッキーさん(32歳)が10月1日開始の全国FM放送協議会(JFN)系列のFM新番組でDJを務めることが発表されました。

この番組はベッキーさんにとって、不倫騒動後初の新レギュラー番組となります。

ベッキーさんの復帰を待ち望んでいるあなたに、新ラジオ番組「ミッドナイト・ダイバシティー~正気のSaturday Night~」と、この番組にベッキーさんが起用された理由についてご紹介しましょう。

どうも「ベッキーさん」とさん付けするとしっくりきません。ほかの芸能記事では「~さん」「~氏」で個人名を書いているのですが、これ以降、ご本人には申し訳ありませんが、親しみを込めて「ベッキー」と呼び捨てにさせていただきます(笑い)。

FM新番組「ミッドナイトダイバーシティ」

ミッドナイトダイバーシティの放送時間

ベッキーがDJを担当する番組の正式な名前は「ミッドナイト・ダイバシティー~正気のSaturday Night~」。

“独自のスタイルで輝いている表現者たちが、情報過多の世の中でさまよう若者たちにメッセージを届ける”のがテーマだそうです。

番組の放送時間は、「首都圏を除き、全国23局で毎週土曜日の深夜 00:00~0200 の2時間の生放送」となっています。

え? 「首都圏を除き」ってどういうこと?

ちょっと調べてみたところ、なんと東京では放送されないらしい…。radikoの有料配信サービスを利用すれば聴けますが、これは非常に残念です。

JFN系列の局は、全国で39局あります。そのうちの23局でのみ放送ということは、かなりこの番組を聞けない局があるんですね。

どの局で聞けないかについて詳細が分かれば、またこちらでご紹介させていただきますね。

[adSense]

ベッキーが担当するのは

この番組は、週替わりで担当DJが変わるという形式で、各週の担当者は次のようになっています。

  • 第一週、ベッキー
  • 第二週、オアシス(女性お笑いコンビ)
  • 第三週、ダイノジ(お笑いコンビ)
  • 第四週、ヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ、ロックバンド)
  • 第五週、スペシャル出演者

つまり、ベッキーは月に一度だけこの番組を担当するということですね。

ベッキーは、本番組を担当するにあたってメッセージで次のように抱負を語っています。

ラジオのレギュラーでございます。しかも、深夜、1人、2時間、どうなっちゃうんでしょうか。ドキドキなんですけども、ちょっとマニアックなこととかもしてみたいと思っているんですよ。

マニアックなこと”って何でしょう? 残念ながらベッキーが何を企んでいるのか想像できません(笑)

ベッキーがTOKYO FMで担当していたレギュラー番組は2月に終わってしまっています。それから8か月ぶりのラジオで、しかも生放送は初めてだと言います。どんな番組になるか楽しみですね(でも私は聴けない…)。

ベッキーが起用された理由

大きな騒ぎを起こしてしまい活動休止を余儀なくされていたベッキーが、本番組で起用された理由は何でしょうか?

これについて、当番組のプロデューサーは次のように言っています。

バラエティー番組を通して培われた彼女自身の能力、スキルは非常に高度なものを持っている。前向きな彼女の心意気、思いは、困難にぶつかっている人や、ラジオをよりどころとしている人、多くの人々の心に伝わる

ベッキーは不倫騒動できっと多くのことを学んだのではないかと思います。自身が経験したさまざまな事が、番組づくりに活かされ、きっと良い番組になるのではないでしょうか。

まとめ

ベッキー
© 産経ニュース

本記事では、ベッキーが10月から生放送でDJを務めるラジオの新番組「ミッドナイトダイバーシティ」について、

  • 番組の方時間や内容
  • ベッキーの担当する週
  • ベッキーが起用された理由

をお届けしました。

それにしても、悔しいのが首都圏ではこの番組を聴けないということ。

TOKYO FMさん、なんとか放送お願いします!

そしてベッキーには久々のラジオ番組、そして初の生放送を楽しんでもらいたいと思います。

がんばれ、ベッキー!

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE