Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

パフォーマー吉野和剛の転落死の原因は?進撃の巨人はどうなる?

約4分

日本を代表するパフォーマーである吉野和剛(よしのかずたか、38歳)さんが、4月10日、東京ディズニーリゾートにある舞浜アンフィニシアターで転落死しました。

報道によれば、舞浜アンフィシアターから「男性が作業中に転落した」という119番通報があり、吉野さんは搬送された病院で死亡が確認されたということです。

吉野和剛さんは世界に通用する実力のある数少ないパフォーマーのひとりで、日本初のアーティスト集団・(有)TRIANGLE CONNECTION(トライアングル コネクション)の代表取締役でもあり、アクロバット・ダンスクラス教室STUDIO ARTRIZ(スタジオ アートらいず)の創設者でもありました。

いったいなぜ、吉野さんは転落したのでしょうか? また、吉野さんが出演予定だった、7月28~9月3日に舞浜アンフィシアターで上演される「LIVE IMPACT 進撃の巨人」はどうなるでしょうか?

吉野和剛の転落の原因は?

舞浜アンフィシアター
舞浜アンフィシアター

 
県警浦安署によると『吉野さんはシアター内でワイヤにつるされて舞台機器の点検作業中で、高さ約10メートルから転落した』とのこと。

現在『転落の原因や安全管理に問題がなかったかどうかなどを調べている』とのことで、警察からの正式な発表はまだありません。

ワイヤーで吊るされている状態からの落下ということですが、ワイヤーが吉野さんから外れたのか、ワイヤーが切れたのか、そのあたりはハッキリしていません。

吉野さんはベテラン・パフォーマーですから、ワイヤーの取り付け等でケアレスミスを犯したとは考えにくいと思います。

ワイヤーを体に取り付ける部分の部品が破損して外れてしまった、あるいはワイヤーの吊り下げ操作をしていた人が操作を誤ったか、原因はこのあたりじゃないかと、私は推測しています。

[adSense]

「LIVE IMPACT 進撃の巨人」はどうなる?

LIVE IMPACT 進撃の巨人
LIVE IMPACT 進撃の巨人

 
吉野さんは、7月28日から舞浜アンフィシアターで始まる舞台『LIVE IMPACT 進撃の巨人』にパフォーマーとして出演予定でした。

『LIVE IMPACT 進撃の巨人』公式ページのキャストページには以下のように、吉野和剛さんの名前が最初に掲載されています。

LIVE IMPACT 進撃巨人のキャスト
LIVE IMPACT 進撃巨人のキャスト

 
パフォーマーとしてだけでなく、演出面でも吉野さんは関わっていた可能性があります。この舞台で吉野さんに期待されていた役割は大きかったと思われますが、その吉野さんが突然亡くなってしまったのです。

おそらく、代役を立てることになると思われますが、吉野さんほどのパフォーマーがほかに見つかるかどうか…。

TRIANGLE CONNECTIONからは、正宗雄太(まさむねゆうた)さん、湧田舎大(わくたしゃだい)さんも参加しており、もしかしたらTRIANGLE CONNECTIONの創設メンバーでもある東山悠司さんあたりが、吉野さんの代役として入る可能性もあるかもしれません。

世界に誇る日本のパフォーマー 吉野和剛

CIRQUE DU SOLEIL(シルク・ドゥ・ソレイユ)アーティストメンバーでは日本人初のチャイニーズポールアーティストとして、東京の「ZED」、ラスベガスの「MYSTERE」に出演した経歴を持つ吉野和剛さん。

その吉野さんを失った損失はあまりにも大きすぎます。吉野さんが代表を務める「TRIANGLE CONNECTION」の今後も心配です。

吉野和剛さん、どうぞ安らかにお眠りください。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE