Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

田島知華(たじはる)は結婚してるの?大学やカメラとインスタも紹介

約9分

5月2日、『セブンルール』(フジテレビ)に出演する田島知華(たじま はるか、25歳)さんをご存知でしょうか?

19歳のとき、初めて1人で海外旅行に出かけて以来、1年に約10か国を周り続け、すでに50か国以上を1人で旅している田島さん。

最小限の荷物をザックに詰めて旅するバックパッカーというスタイルでありながら、都会的でオシャレなイメージの田島さんが撮る写真は、どれも色鮮やかで見る人の心を捉えて放しません。

今回は、『フリートラベルフォトライター』『女子旅アドバイザー』として活動する、“たじはる” こと田島知華さんに迫ってみたいと思います。

田島知華とは?

田島知華のプロフィール・経歴

田島知華さん

名前: 田島知華(たじま はるか)、通称 “たじはる”
生年月日: 1991年8月23日
生まれ: 福岡県

1人旅以前

公式サイトのプロフィールには、『かつてはバンドボーカルとして都内で月に数本ライブを行い、音楽に夢中で旅行とは無縁だったが、』とあり、Titterにも、


のような投稿が見られ、活動的な方だったようですね。

また、


などの投稿もあり、モデルさんとしても活動していたようです。

海外への初めての1人旅へ

たじはるが1人旅をするようになったのは、次のようなきっかけからだったそうです。たじはるの著作『旅ガール、地球3周分のときめき』から、ちょっと長いですが引用します。

おじいちゃんからの1年早い成人祝い。
厳格で、お小遣いもお年玉しかくれたことのないおじいちゃんが、
「自分のためになることに使いなさい」と、20万円をくれたのです。
突如手にした大金を前に、喜びと困惑を抱えていたある日、
大学で世界の建築物を学ぶ講義がありました。
スライドに映し出されたサグラダファミリアをはじめとする、
ヨーロッパ建築の数々。
「ここに行って、自分の眼でこの場所を見てみたい!」
私はそれらの写真を見た瞬間、
今までに感じたことの無い感情が芽生えました。

このひらめきに導かれるようにして、たじはるは19歳のときに、初めて海外へ1人旅にでました。

誰でも、海外の綺麗な街並みや豊かな自然の写真を見て、行ってみたいと思うことはあっても、なかなか行動に移せませんよね。

時間が比較的自由になる学生だったいうこともあるでしょうけれど、すぐに行動に移せてしまうのは、やはりたじはるの “行動力” なのでしょう。

女性の1人旅ですから、いろいろと不安に思うこともあったと思います。が、1人の旅の大変さも、旅先での人との出会いとともに旅の魅力として受け入れ、いつしか1人旅の虜になってしまったようです。

田島知華の大学は?

たじはるは、公開されているプロフィールには『大学で建築を学び』としか書かれておらず、どの大学で建築を学んだのかは公表されていません。

Twitter等から都内の大学であることは想像がつくのですが大学名まではわかりません。

私が調査したところによると、田島知華さんは東京都市大学を卒業されています。工学部に建築学科があり、キャンパスは世田谷にあります。

たじはるのTweetにはファッションの授業についてのものがあったりしますので、建築学科ではないかもしれません。

なぜ、東京都市大学なのか?

それは、たじはるが『同じ大学』の友人として紹介している方が卒業されたのが東京都市大学だから、です。

でも、その友人が誰なのかは伏せておきますね(探すと意外に簡単に見つかります)。その方が誰か分かると、なぜ伏せたのかも分かると思います。

[adSense]

田島知華は結婚しているの?

たじはるは学生時代にモデル(?)をしていたことからも分かるように綺麗な方です。だから、彼氏くらいいても当たり前ですよね。

で、調べてみたら、なんと結婚されていました。いえ、正確には式はまだ挙げていないようですので、婚約者がいる、と言った方が良いでしょう。

今日はいい夫婦の日。せっかくなのでこの素敵な日にご報告を。 _ 先週の香港はお仕事ではなくプライベートで行っていたのですが…なんと!以前よりお付き合いしていた方からプロポーズしていただき、この度婚約を致しました。 _ お相手は4歳上の29歳の方で、3年間付き合って一緒に住んでからは1年半が経ちました。私がまだ学生の頃から付き合い始め、卒業して社会人になってからも色々と辛い時に助けてくれました。そして私の仕事を理解してくれ、側で応援し支えてくれている方です。 _ プロポーズ当日、なにも知らない私は朝から観光を楽しみ、ホテルへ戻る前にマッサージへ行きたいと言う私のわがままを聞き入れてくれて、遅くなってからホテルへ戻るとお部屋にはバラで書かれた文字や写真、ケーキなどが…♡ リッツカールトン香港の109階の夜景の見える素敵なお部屋で、現地の友人の協力を得て手に入れた花束と共に、心のこもったお手紙を読んだあとプロポーズをしていただきました。 _ 仕事が忙しい中、サプライズで色々と用意をしてくれて、ホテルの方にもたくさんご協力いただいたようで本当に感謝しています。 _ お相手が意外にも顔出しOKだったのでプロポーズ時の写真。私は朝から観光で歩き回ってヨレヨレ、涙でボロボロになっていましたが心から幸せいっぱいの顔です! _ 現時点では特になにが変わる訳ではないですが、これからもさらに人としてパワーアップしてお仕事もプライベートも充実していけるように頑張ります☺️長くなってしまいましたが、日頃からお世話になっている皆様へご報告とお礼まで。 _ #香港 #リッツカールトン #プロポーズ #いい夫婦の日 #婚約 #プロポーズエピソードxoxo #marry #marryxoxo #hongkong #ritzcarlton #ritzcarltonhongkong #propose #engagement

田島知華 TAJIHARU(たじはる)さん(@haruka_tajima)がシェアした投稿 –

このような投稿もあるようですので、今年中に式を挙げる予定なのかもしれません。

I tried on a wedding dress. 憧れのロングトレーンを試着。古い映画のような雰囲気を出したくて、“可愛さ”よりも“上品さ”のあるドレスを探しています。海外でフォトウェディングをする予定だからこんなに長いトレーンは難しいけど、バックスタイルも綺麗に見える理想のドレスに出会えますように。 まだまだドレス迷子ですが、せっかくの休日でもドレス姿を見るのを楽しみに着いてきてくれる彼にも感謝🙏💓綺麗に撮ってくれてありがとう。 Copyright © TAJIHARU. _ #ウェディングドレス #ドレス #ウェディング #ドレス試着 #エレガント #ロングトレーン#海外ウェディング #プレ花嫁 #花嫁 #2017秋婚 #ドレス迷子 #ウェディングニュース #weddingdress #wedding #dress #elegant #engagement #marry #marriage #wedding #bridaldress #bridal #photooftheday #webstagram #instadress #instawedding

田島知華 TAJIHARU(たじはる)さん(@haruka_tajima)がシェアした投稿 –

田島知華が愛用しているカメラは?

『フリートラベルフォトライター』である、たじはるはどんなカメラを使用しているのでしょうか?

たじはるが使用しているカメラは、こちらのサイトで紹介されていました。

田島知華の愛用カメラ
田島知華の愛用カメラ ©きのこらぼ

  • 一番大きいのが、一眼レフのキヤノン「EOS Kiss X7i」
  • 赤いボディのは、オリンパスの「PEN Lite E-PL3」
  • 中央奥は、ニコンの「Nikon1 V1」
  • 手前の一番小さいのが、アクションカム「GoPro」

「EOS Kiss X7i」は、他のカメラに比べてずいぶん大きく見えますが、一眼レフの中では小さい方です。

旅に持って行くには、あまり大きく重いものは荷物としても負担になりますので、このようなコンパクトなカメラを中心に選んでいるのだと思います。

私たちが持っていそうなカメラで、ため息が出るような写真をたじはるは撮っているのですから、これはカメラの性能じゃなくて腕なんでしょうね。

田島知華のInstagramから

さきほどのカメラでたじはるはどんな写真を撮っているのか、私が特に綺麗だと思ったものをいくつか紹介しましょう。

世界を1人旅する女性が増えるかも

本記事では、『フリートラベルフォトライター』として活躍中の、“たじはる” こと田島知華さんについてご紹介しました。

田島さんの撮る写真は、明るく色鮮やかなものが多く、見る人の心まで明るくしてくれます。

田島さんに刺激され、彼女のように1人旅を楽しむ女性が増えるのといいですね。

田島知華さんの公式サイト
田島知華さんのTwitter
田島知華さんのInstagram
田島知華さんのfacebook

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE