Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

「箱入り娘ゆめおばこ」の通販やお取寄せ情報!味や口コミも紹介【青空レストラン】

約8分

そろそろ新米の時期になってきましたね!

日本テレビ『満天☆青空レストラン』(10月14日放送)で紹介の、JA秋田おばこの『箱入り娘 ゆめおばこ』は、あきたこまち以来の大ヒット間違いなしのお米として今大変注目を浴びています。

このような商品は、いつものことですがテレビで紹介されるとあっという間に品切れとなってしまう可能性があります。食べてみたいと思ったら、すぐに行動することが手に入れる鍵です。

箱入り娘ゆめおばこの公式facebookがお勧めする箱入り娘ゆめおばこ間違いなく手に入れる方法など、ネット通販で手に入れる方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

また、箱入り娘ゆめおばこの味や口コミ、評判などもご紹介します。

箱入り娘ゆめおばこ(JA秋田おばこ)

箱入り娘ゆめおばこ
出典: 箱入り娘ゆめおばこ
箱入り娘ゆめおばこ facebook

箱入り娘ゆめおばことは?

箱入り娘ゆめおばこは、JA秋田おばこ管内の、美郷町千畑地区のみで栽培されているお米です。

facebookによれば、生産している方はこだわり力の強いJA秋田おばこ千畑「米の精」減・減栽培部会の強者” だとか。

この部会には「美味い米づくり」とは何かを永遠のテーマに活動する、120名もの会員がいるそうです。

強者が作っているというだけで、どれだけ美味しいお米なんだろう、と期待感が高まってしまいますね。

ゆめおばこの生産者の方々
ゆめおばこの生産者の方々
出典: JA秋田おばこ

 
箱入り娘ゆめおばこのデビューは意外に古くて平成20年。

病気に強く、収穫量も多く、しかも栽培しやすいことから、これまでは多収米加工用米という認識でした。

多収米とは米粉用や飼料用として使われるお米、加工用米とは酒や焼酎、レトルト食品や冷凍食品に使われるお米のことです。

つまり、自宅で炊いて食べる「ごはん」としては扱われていなかったんですね。

これまでの秋田県の代表的なお米であるあきたこまちとは味も食感もまったく異なる箱入り娘ゆめおばこ

栽培方法見直して、美味しさや品質を追求したら、イイお米ができるんじゃね?! ということで、生まれたのが箱入り娘ゆめおばこなんです。(もちろん、こんな軽いノリじゃないと思います)

箱入り娘ゆめおばこの味と口コミ

箱入り娘ゆめおばこのロゴ
箱入り娘ゆめおばこのロゴ
出典: JA秋田おばこ

 
JA秋田おばこによれば、箱入り娘ゆめおばこは次のような特徴を持ったお米です。

程よい余韻の良いさっぱりとした味わいの箱入り娘ゆめおばこ。実際に食べた人たちはどんな評価をしているのでしょうか。ネットから評判をいくつか拾ってご紹介しましょう。

箱入り娘ゆめおばこの口コミ・評判

本当にこちらのゆめおばこもとても美味しいですね。美味しくてパクパクと食べられる感じです。とても食べやすくて美味しい、特徴としても個性を強くしすぎず、万人に喜んで食べてもらえるような感じです。全てが中堅上位のバランスとれた味わいがすばらしいお米だと思います。(出典: 楽天市場 みんなのレビュー・口コミ

IHのスチームジャーで炊いていますが、もっちりと仕上がり、
とてもお米に甘みを感じます。
食べすぎ注意です。(出典: 楽天市場 みんなのレビュー・口コミ

粒が大きく食べごたえがあり、粘りもあります。
甘味は少し薄いですが、おいしいお米だと思います。(出典: みんなのレビュー・口コミ

これ以外の口コミ・評判を見ても、箱入り娘ゆめおばこの味について、みなさん良い評価をしている方が多いようです。

箱入り娘ゆめおばこの通販

箱入り娘ゆめおばこ
箱入り娘ゆめおばこ
出典: 箱入り娘ゆめおばこ facebook

 
満天☆青空レストラン』の予告で箱入り娘ゆめおばこが紹介されてから、すでのたくさんのサイトが立ち上がり、中には偽の販売サイトへ誘導する悪質なサイトも出てきているようです。

実際に検索してみると、“箱入り娘” が付かない「ゆめおばこ」を販売しているサイトも多数見つかりますので注してくださいね。

箱入り娘ゆめおばこのfacebookには、購入について次のような案内があります。

  • 満天☆青空レストラン』の番組サイトから注文するのが『間違わない』
  • 米専門店グループ『超米屋』の会員となっている店舗からの購入(がお勧め)

『満天☆青空レストラン』の番組サイトからの注文は放送終了後から可能になりますが、放送終了直後からしばらくはアクセスが集中すると思われます。場合によっては注文しづらい状況になるかもしれません。

超米屋とは、番組にも登場していた五つ星お米マイスター西島豊造さんが立ち上げたこれまでにない新しいお米屋さんのグループです。超米屋がどんなお米屋さんなのかは、西島さんのブログ記事『「超米屋」立ち上がりました』を参照してくださいね。

箱入り娘ゆめおばこのfacebookでは、この「超米屋」のグループに属しているお米屋さんから買うことを推奨しているわけですが、ここでは、代表である西島さんのお店「スズノブ」(千葉店)をご紹介しておきます。

そのほか販売サイトを見て、私が怪しくないと判断したお店のリンクも張っておきます。お店の名前は、「石うすや」と「米問屋蔵之助」です、お間違いのないように。

箱入り娘ゆめおばこの“ご飯のとも”は?

『満天☆青空レストラン』の番組の中で紹介された “ご飯のとも” についてもご紹介しておきましょう。

キャベツの鮭重ね漬け

サラダ感覚のごちそう漬け物、という「キャベツの鮭重ね漬け」。とろっとした鮭と、シャキシャキしたキャベツの組み合わせが素晴らしいと評判です。

紅白餃子

濃厚ピリ辛味の「情熱の赤餃子」と、秋田美人を思わせる「至福の白餃子」。この餃子は「ご馳走」と呼んでいいほどの特別な餃子です。

川がに味噌

秋田県大曲の、モクズガニの味噌をカニの甲羅に入れた、上品な味のカニ味噌です。

こちらは、楽天市場やYahoo!ショッピングにはなく、10月14日現在では、日テレポシュレでのみ購入可能です。

日テレポシュレ 秋田県大曲 川がに味噌

箱入り娘ゆめおばこのお役立ちリンク集

本記事で参照したり、ご紹介したサイトのリンク一覧です。

まとめ

ふだんパンを食べることが多くなっていますが、美味しいお米と聞くと、食べてみたくなってしまいます。

これは、やはり日本人だからなのか、単に食いしん坊だからななのか…(笑)

もしかしたら、テレビ番組で取り上げられたことで、箱入り娘ゆめおばこもしばらく入手難になってしまうかもしれません。

私は近くのスーパーに箱入り娘ゆめおばこが並ぶようになったら、買ってみようかなと思っています。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE