Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

カフェ&うつわ ごとごと(香南市)の行き方は?メニューや評判も紹介!

約7分

人生の楽園』2018年7月7日の放送は、高知県香南市夜須町で「カフェ&うつわ ごとごと」を営む五十嵐三知子さん(62歳)の登場です。

三知子さんは東京に夫の正明さんを残し、香南市へ「単身赴任」。退職を機に、生まれ育った土佐山田町に近い夜須町でご自身の夢を実現させたのが「ごとごと」です。

開店から6年。今では三知子さんもすっかり地元に馴染み、たくさんの常連客もできました。

そんな三知子さんの「カフェ&うつわ ごとごと」の場所と行き方、お店のメニューや口コミ・評判についてご紹介したいと思います。

 
これまでの『人生の楽園』関連記事はこちら。
[clink url=”https://topiclouds.net/entertainment/tv-programs/jinsei-no-rakuen-matome/”]
 

「カフェ&うつわ ごとごと」の場所と行き方

カフェ&うつわ ごとごと」に行くには、土佐くろしお鉄道夜須駅から行くのが一番分かりやすいでしょう。

夜須駅前から県道51号線に入ったらひたすら、北東に向かう51号線を走ります。「ごとごと」が近くなるあたりで2カ所ほど三差路がありますが、どちらも「道なりに」走ります。

海津見神社のある三差路を過ぎ、左、右、左と大きくカーブを曲がると、「ごとごと」はもうすぐです。

夜須駅からは約6.2km、渋滞等が途中になければ12分ほどの距離です。

県道51号線を走って行くと、「カフェ&うつわ ごとごと」はこんな風に見えてきます。周りに何もないので、見落とすことはないでしょう。

北側から「ごとごと」へ行くルートはあまりお勧めできません。

国道195号線から県道29号線、あるいは県道30号線、224号線、221号線とたどって51号線に入り、逆方向から「ごとごと」に行くことができますが、とにかく道が細くて曲がりくねってます。

遠回りになっても、安全のために夜須駅方面から行くことをお勧めしたいです。

「カフェ&うつわ ごとごと」のメニューは?

カフェ&うつわ ごとごと」のメニューを紹介しましょう。このメニューは去年(2017年)の3月の内容ですので、現在と違っているかもしれません。その場合はご了承ください。

珈琲
  • ブレンドコーヒー(マイルド、またはビター)… 350円
  • ウィンナーコーヒー … 400円
  • カフェ・オレ … 400円
紅茶
  • ストレート … 350円
  • チャイ(ミルクティ) … 400円
  • オレンジティー … 400円(アイスは+50円で)
その他
  • オレンジジュース … 350円
  • ココア(冬期) … 400円
  • 手造りシナモンロール … 70円
  • ケーキセット(手造りケーキ + 飲み物)… 600円
小腹セット(500円)
  • 手造り豚まん + スープ + 飲み物 (11月~5月頃)
  • ロールパンサンド + スープ + 飲み物 (6月~11月頃)

ケーキセットと小腹セットに付く飲み物は、ブレンドコーヒー、紅茶(ストレート)かオレンジジュースの中から選ぶことができます。アイスにするには+50円かかります。

手造り豚まん
手造り豚まん
出典: ライフアシスト
コーヒー
コーヒー
出典: 坂本圭司さんのfacebook

 
コーヒーカップと皿、いい感じですよね。

「カフェ&うつわ ごとごと」口コミでの評判は?

SNSから「カフェ&うつわ ごとごと」の口コミや評判を探してみました。思ったよりも数が少なく、まだ「ごとごと」は知っている人だけの特別なお店なのかもしれません(番組で紹介されると一気に注目を浴びてしまうでしょうね)。

小腹セットにケーキを付けて頂きましたの😋
この時期の小腹セットは、手作り豚まんにピーマン・人参・塩昆布の和えものと白菜と人参のスープでした。
手作り豚まんは、もちろん美味しかったですが、和えもののピーマンが生だったのが、ビックリしました。けど歯応えが美味しかったです😊
食後は、ガトーショコラを😋甘さを抑えた手作りケーキでした。
女主人さまと、色々話せてゆっくりと時間が過ぎていきました😁
帰りに、手作りシナモンロールをお店に買って帰りました。

「カフェ&うつわ ごとごと」と五十嵐三知子さん

カフェ&うつわ ごとごと
カフェ&うつわ ごとごと
出典: 田舎暮らし 高知

 
どんな経緯で、五十嵐三知子さんが「カフェ&うつわ ごとごと」を開いたのか、ちょっと詳しく調べてみました。

まず、お店の名前の「ごとごと」とは、土佐弁で “のんびり、ゆっくり” といった意味で、これは三知子さんが理想とするスローライフそのままを表しているんだとか。

三知子さんの趣味は陶器。定年を機に田舎でのスローライフを夢見るようになり、陶器(食器)の店をやろうと考えたそうですが、田舎ではそれだけじゃやっていけないと、学校(カフェズ・キッチン)に通いカフェ経営の仕方をしっかり学んだんだそうです。

カフェ経営を志す人たちのための学校があるんですね。初めて知りました。

そうして開いたのが「カフェ&うつわ ごとごと」なんです。

ちょっと驚いたのが、夫の正明さんは東京に居て仕事をしていると言うこと。言ってみれば三知子さんは「単身赴任」状態で、会うのは年に4~5回。

でも、三知子さんと正明さんは仲が悪いわけじゃないんです。正明さんは三知子さんのやりたいことに理解を示し、事後承諾だった夜須町への移住も許してくれた、心の広い旦那さんなんです。

三知子さんは “ゆくゆくは二人でケア付きの高齢者住宅にでも住むことになる” と考えていて、それまではお互いにあまり拘束しすぎない生活をしてみよう、と言うことなんだそうです。

正明さん理解があったからこそ、三知子さんは自分の夢を実現できた、と正明さんにはとても感謝しているそうです。

こんなカタチの夫婦というのもあるんですね。

「カフェ&うつわ ごとごと」の営業情報

最後に、「カフェ&うつわ ごとごと」の営業情報をまとめておきます。

カフェ&うつわ ごとごと
住所: 〒781-5611 高知県香南市夜須町夜須川2323-4
TEL: 0887-50-1203
営業日: 金曜日、土曜日
営業時間: 10:00~17:00

「ごとごと」が営業しているのは週末の2日間のみですので注意してください。
駐車場は店の前に車をとめられるスペースがあるようです。

まとめ

本記事では、2018年7月7日放送の『人生の楽園』に登場の五十嵐三知子さんの営む「カフェ&うつわ ごとごと」について、

  • 「カフェ&うつわ ごとごと」の場所と行き方
  • 「カフェ&うつわ ごとごと」のメニュー
  • 「カフェ&うつわ ごとごと」の口コミと評判

を紹介しました。

記事を投稿しようとしている今日、7月7日、活発な梅雨前線の影響で西日本には記録的な大雨が降り続いています。各所で、川の氾濫や山の土砂崩れが起きているようです。

高知県香南市でも行方不明者が出ているとのニュースがあり、五十嵐三知子さんや「カフェ&うつわ ごとごと」が心配です。
三知子さんや夜須町のみなさんが無事でありますように。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE