Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

【青空レストラン】グラスフェッドバター(なかほら牧場)の通販・お取り寄せ情報

約7分

満天☆青空レストラン』の1月27日の放送では、岩手県岩泉町の中洞牧場なかほら牧場)の「グラスフェッドバター」が取り上げられます。

見た目はちょっと黄色みの強いバターという感じですが、味も香りも濃厚で、食べてみれば普通のバターとぜんぜん違うことがわかります。

本記事では、このグラスフェッドバターの通販・お取り寄せ情報をご紹介します。

2018年5月17日にグラスフェッドバターの在庫状況についての情報を更新しました。

たいへんに希少なバターであるため、番組放送中に品切れとなってしまう可能性もありますことをご了承ください。

[clink url=”https://topiclouds.net/entertainment/tv-programs/manten-aozora-restaurant-matome/”]
 

グラスフェッドバターの通販・お取り寄せ情報

番組で紹介されたグラスフェッドバターは、岩泉市のなかほら牧場さんで作られているもの。グラスフェッドバターは、国内ではなかほら牧場さんだけが作っています。

楽天市場やYahoo!ショッピングで、“グラスフェッドバター” をキーワードに検索するとけっこうな数のショップが見つかりますが、その多くはなかほら牧場さんの製品ではありません

外国からの輸入品が多く、もちろん本物のグラスフェッドバターには違いはないのですが、本記事ではなかほら牧場さんのグラスフェッドバターが買えるところをご紹介したいと思います。

ネットショップで買う

なかほら牧場さんが楽天市場やYahoo!ショッピングに出店しています。次でご紹介する、なかほら牧場さんのサイトから購入できるものとまったく同じものが購入できます。

追記(2018年1月29日)
1月29日現在、ネットショップの販売ページには次のような商品の発送について次のような注意書きが表示されています。

出荷まで2ヶ月以上です。ご了承ください。

追記(2018年5月17日)
5月17日現在、“申し訳ありません。入荷未定です。売り切れました” の表示があります。

しかし、なかほら牧場のWEBサイトには、6月中旬出荷予定発送は6月上旬以降です。 の表示がありますので、こちらのショップも同じ頃に入荷するのではないかと思います。

なかほら牧場さんのグラスフェッドバターを購入したい方は、すこし待つ必要があるようですね。

購入できるセットには次のものがあります。いずれも、送料は別途かかります。

  • 93g 2,160円(税込)… 簡易包装
  • 100g 3,240円(税込)… WECK社製ガラス容器入り
  • 100g x 2 6,480円(税込) … 100g のが2セット

ネットショップへのリンクはこちら。

なかほら牧場のサイトから買う

なかほら牧場 オンラインストア
なかほら牧場 オンラインストア

 
なかほら牧場さんのWEBサイトから購入することもできます。

購入できるセットは、楽天市場やYahoo!ショッピングで購入できるものと同じです。

追記(2018年1月29日)
1月29日現在、販売ページには次のような注意事項が記載されています。

★ご注意★
1/27(土)に青空レストランに紹介された影響により、発送まで2ヶ月以上かかる場合があります。順次発送しておりますので、ご了解の上、ご注文ください。

やはり、たくさんの注文が殺到してしまったようですね。

追記(2018年5月17日)
販売ページに次のような注意事項があります。

◆ご注意◆
発送は6月上旬以降です。ご注文確認後、発送予定日のご連絡を差し上げますので、そちらをご確認いただき、変更をご希望の場合はご連絡ください。

▼なかほら牧場のオンラインストアはこちら▼
なかほら牧場のグラスフェッドバターを購入する

インターネットからの注文の他に、電話(050-2018-0110)やFAX(050-2018-0178)での注文可能です。直接確かめたいことがある場合などは、こちらを利用すると良いでしょう。

日テレポシュレで買う

番組の通販サイト日テレポシュレからも購入することできます。

日テレポシュレはこちら

追記:
1月29日現在、こちらの販売ページには、発送遅れに関する注意書きは掲載されていません。が、製造元であるなかほら牧場さん自身の販売ページに発送遅れに関する注意書きが掲載されているため、これから、日テレポシュレで注文した場合も同様の発送遅れがあるものと思われます。

[adSense]

グラスフェッドバターってどんなバター?

グラスフェッドバター」って、あまり聞かない名前ですよね? 普通のバターとは何が違うんでしょうか?

意外に思うかもしれませんが、国内の多くの牛は、牛舎の中で穀物飼料によって育てられています。

このような中で、なかほら牧場さんは、牛を365日24時間山で放し飼いにし、餌も野しば、野草、木の葉などの食物によって育てているんです。

“グラスフェッド” とは grass-fed、 つまり、草の餌で育てたという意味なんですね。

ストレスない環境で健康に育った牛の牛乳は、少し黄色みがかった乳白色をしています。これは、青草の成分(βカロチンなど)が牛乳出るためで、この色はバターにするとさらに濃くなります。

黄色みの強いグラスフェッドバター
黄色みの強いグラスフェッドバター
出典: なかほら牧場オンラインストア

 
まるでマヨネーズのような色合いですね。

グラスフェッドバターの口コミ・評判

実際に、このグラスフェッドバターを購入した人はどんな感想をもっているのでしょうか。いくつかご紹介しますね。(いずれも、楽天ショップでのレビューからです)

バターコーヒー用に購入
紙パックで瓶入りより、お安いので購入しました。バターコーヒー毎日飲んでるのでそろそろ無くなります。滅多に買えませんが、とても良かったです。お値段的に自分には厳しいので星4ですが気持ち的には5です。

日本製では
なかなか買えないので、バターコーヒー用に頼んでみました。良いお値段はしますが安心感もありますし、サッパリしていて美味しいです。使い切ったら、思い切って大きいサイズを頼もうかなと思ってます

いま話題となっているバターコヒー用に、という方も多いようですね。

クリーミーで美味しい
食パンに付けトースターでとろけた処で食べたが蜂蜜をつてた様な感覚に驚いた。コーヒーにも少し入れてみたがクリーミーで美味しかった。二つ購入したが即なくなり速攻注文、悲しかな3ヶ月待ち!

待ちに待ってやっと届きました。美味しいし体によいので良かったです。でもちょっとお値段が高いのと送料を安くしてほしいですね。送料込値段お願いします。

味については多くの方が満足されているようですが、なかなか手に入らない、ちょっと値段が高いことを不満に上げている方がこのほかにもいらっしゃいました。

このグラスフェッドバター、ちょっと(いや、かなり?)高いため、国産、つまりなかほら牧場さんのではなく、輸入品を買っている方も多いようです。

まとめ

本記事では、岩手県岩泉市のなかほら牧場(中洞牧場)さんのグラスフェッドバターの通販・お取り寄せ情報のほか、グラスフェッドバターについて簡単にご紹介しました。

100g 3,240円のグラスフェッドバターは、以前は4,860円で販売されていたようですが、放牧地が広がり、採れる牛乳の量が増えたことで値下げされました。

もう少し気軽に購入できるよう、さらなる値下げを期待したいですね。

なお、トップ画像の牧場の風景はイメージです(笑)。なかほら牧場さんの放牧地ではありません。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE