Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

三つ編みバラチャーシュー(渡清)の通販・お取り寄せ情報はこちら【青空レストラン】

約3分

満天☆青空レストラン』(2018年11月17日放送)で、栃木市の「宮ねぎ」とともに紹介された「三つ編みバラチャーシュー(叉焼)」。

その独特の形状もさることながら、秘伝のタレをつかって作られた激ウマのオリジナルのチャーシューなんです。

本記事では、この「三つ編みバラチャーシュー」の通販・お取り寄せ情報を紹介します。

これまでに本サイトでご紹介した『満天☆青空レストラン』の記事はこちら。
[clink url=”https://topiclouds.net/entertainment/tv-programs/manten-aozora-restaurant-matome/”]

「三つ編みバラチャーシュー」の通販・お取り寄せ情報

三つ編みバラチャーシュー
三つ編みバラチャーシュー
出典: プレミアムデリカわたせい

 

楽天、Yahoo!、Amazonで買えます

3大オンラインショップのいずれでも取り扱いがあります。

自分の持っているカードや、会員になっているかどうかによって、ポイントがたくさん付くところを選んで購入できるのは嬉しいですね。

 
価格はどこもみな同じで、390gのブロックが1,392円(税込)。送料は別途かかります。

直売している店舗はある?

三つ編みバラチャーシュー」を作っている渡清は、「とちぎ和牛グルメショップ 渡清」というお店を宇都宮市内に開いています。

大きな肉屋さんといった感じのお店です。

こちらで「三つ編みバラチャーシュー」を売っているんじゃないかと、電話をして確認したところ、11月19日から販売するとのことでした。

近隣の方は、直接買いに行ったほうがはやく手に入れることができるかもしれませんね。

とちぎ和牛グルメショップ 渡清
住所: 〒321-0804 栃木県宇都宮市二荒街8-1 渡清ビル1F
電話: 028-639-5533
営業時間: 10:00~18:30
休業日: 日曜日、祝祭日

「三つ編みバラチャーシュー」を作っている「渡清(わたせい)」って?

三つ編みバラチャーシュー」を作っているのは、昭和9年(1934年)創業の株式会社渡清という老舗です。

この「三つ編みバラチャーシュー」を作るのに使用している漬け込み用の秘伝のタレは、なんと創業以来ずっと継ぎ足しながら使用しているものだそうです。つまり82年分の旨味がギュッと凝縮されているタレなんですね。

82年分のおいしさが凝縮
82年分のおいしさが凝縮
出典: わたせい

 
渡清は、栃木産の豚を使用した「渡清うまみ熟成豚」や「とちぎゆめポーク」で有名ですが、「とちぎ和牛ローストビーフ」ではモンドセレクションで金賞を受賞するなど、牛肉においても大きな実績を持っています。

三つ編みバラチャーシュー」についても、安心してそのおいしさを楽しむことができますね。

まとめ

本記事では、『満天☆青空レストラン』で紹介された「三つ編みバラチャーシュー」の、通販・お取り寄せ情報と、実売店舗の情報をご紹介しました。

同番組で紹介された食材「宮ねぎ」の通販・お取り寄せ情報については、こちらの記事で紹介しています。
[clink url=”https://topiclouds.net/gourmet/miya-negi-growned-at-tochigi-city/”]

 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE