Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

【青空レストラン】東松島名物のりうどんや生海苔佃煮はここで買える!

約4分

満天☆青空レストラン』の、2019年2月23日の放送はゲストにガンバレルーヤのお二人を迎えて、宮城県東松島市から「海苔」のご紹介です。

番組に登場するアイザワ水産の代表の相澤太さんは、海苔漁師としてだけでなく海苔をつかった各種商品の開発にも携わる “海苔一筋” のアツい方です。

本ページでは番組で紹介された「のりうどん」、「生海苔佃煮」や「金のばらの干し」の通販・お取り寄せ情報をご紹介いたします。

生産量が少なく、すぐに完売となる可能性がありますので、売り切れの場合はご容赦ねがいます。

これまで本サイトでご紹介しました『満天☆青空レストラン』の記事のまとめはこちら。
[clink url=”https://topiclouds.net/entertainment/tv-programs/manten-aozora-restaurant-matome/”]

東松島産「海苔」商品の通販・お取り寄せ情報

今回紹介の商品はいずれも東松島市で海苔漁師をされている相澤太さんの海苔をつかったもの。

相澤さんは2009年の奉献乾海苔品評会では史上最年少の28歳で優賞した実力派で、相澤さん作る海苔の美味しさは折り紙付きです。

ちゃんこ萩乃井の「のりうどん」はここで買える

のりうどん
のりうどん
出典: ちゃんこ萩乃井

 
もと幕下力士がつくる本格的なちゃんこ鍋がいただけるお店「ちゃんこ萩乃井はぎのい)」。こちらの店主である大森宣勝さんと相澤さんとのコラボ商品。

一見すると蕎麦のように見えますが、うどんに海苔の粉末が練り込んであり、その風味は一度食べたら忘れられない風味があります。その美味しさは、すでに東松島名物と言われるほど。

「ちゃんこ萩乃井」のお店に行って食べることもできますが、通販によってお取り寄せすることも可能です。

 
上にご紹介したのは、200gx3袋(6人前)で2,160円(税込、送料別)の商品ですが、他にも8人前、12人前などのセットもあります。

専用の麺つゆも入っているので、お店の味そのままの「のりうどん」が楽しめます。

アイザワ水産の「生海苔佃煮」はここで買える

生海苔佃煮」は、東京日本橋にある大正2年創業の佃煮屋である「遠忠商店」と相澤さんとのコラボ商品です。

「遠忠商店」は創業から現在にいたるまで、昔ながらの製法で味を守り続けている老舗。その「遠忠商店」が相澤さんの海苔でつくったのが「生海苔佃煮」なんです。

生海苔佃煮
生海苔佃煮
出典: アイザワ水産

 
こちらの商品は、ネット通販での販売はないようで、アイザワ水産のホームページから直接購入することができます。

1瓶85g入りで、価格は税込432円。送料は別途かかります。

▼アイザワ水産で「生海苔佃煮」を買う▼
アイザワ水産の「生海苔佃煮」の購入はこちら

アイザワ水産の「金のばら干し」はここで買える

旨味と栄養が豊富で美味しいことが分かっていても、安定して養殖することが難しい岩のり。

相澤さんが手間と暇をかけ、そして愛情を注いで育てた希少な岩のりから作られたのが、この「金のばら干し」なんです。

去年(2018年)の秋、第一弾として販売した所、あっという間に完売してしまったため、今回の第二弾もすぐに完売しそうな気配です。

金のばら干し
金のばら干し
出典: アイザワ水産

 
お値段は1袋10g入りで、税込432円(送料別)。

今回を逃すと、次回(2019年秋頃)まで追加の販売はありません。ご希望の方はお早めにお申し込みください。

 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE