Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

トクホ取消しのペプチドと豆鼓シリーズの商品名は?取消し理由は?

約4分

消費者庁は9月23日、日本サプリメントが特定保健用食品(トクホ)として販売している、ペプチドシリーズおよび豆鼓シリーズの商品6点を取消し処分としました。

取り消しは1991年にトクホの制度が始まって以来初めてのことです。

本記事では取り消しとなった理由や取り消し商品6点について調べましたのでご紹介しましょう。

日本サプリメントのトクホ取消し商品

ペプチドシリーズ

「ペプチドシリーズ」は、“かつお節オリゴペプチドを配合した食品で、血圧が高めの方に適した食品です”として販売されていました。

取消し対象となったのは次の4点です。

ペプチドエースつぶタイプ、ペプチドエースつぶタイプハーフサイズ
1日6粒でOK!
ペプチドエース つぶたいぷ
ペプチド茶
しいたけ風味の美味しい和風スープ。
ペプチドシリーズ ペプチドスープEX
ペプチドストレート
飲み物やお料理にふりかけてどうぞ。
ペプチドシリーズ ペプチドストレート
ペプチドスープEX
むぎ茶配合。夏は冷水でどうぞ。
ペプチドシリーズ ペプチド茶

豆鼓シリーズ

「豆鼓シリーズ」は“豆鼓エキスを含んでおり、糖の吸収をおだやかにするので、血糖値が気になり始めた方に適した食品です”として販売されていました。

取消し対象となったのは次の2点です。

豆鼓エキスつぶタイプ、豆鼓エキスつぶタイプハーフサイズ
携帯に便利な錠剤タイプ。アルミパック入り。
豆鼓シリーズ 豆鼓エキスつぶたいぷ
食前茶
ほうじ茶ベースのおいしいお茶です。
豆鼓シリーズ 食前茶

[adSense]

トクホの取消し

取消し理由

今回なぜ、制度始まって以来初めての取消しとなったのでしょうか?

日本サプリメントは、9月17日にペプチドシリーズについて『ペプチドシリーズについてのお詫びとお知らせ』と題した文を発表しています。

このたび、弊社の販売する対象商品(特定保健用食品)ペプチドシリーズにおいて、関与成分として記載されているLKPNMの含有量が規格値を満たさない疑義があること等が、弊社の自主検査により判明いたしました。弊社は、これを受けて、対象商品について、特定保健用食品としての販売を終了いたします。

また、同日に豆鼓シリーズについても『豆鼓シリーズについてのお詫びとお知らせ』と題した文を発表しています。

このたび、弊社の販売する対象商品(特定保健用食品)豆鼓シリーズにおいて、関与成分として記載されているトリスが含まれていないこと等が、弊社の自主検査により判明いたしました。弊社は、これを受けて、対象商品について、特定保健用食品としての販売を終了いたします。

  • ペプチドシリーズにおいては、LKPNM(プロドラッグタイプペプチド)がパッケージに記載されている量よりも、商品に含まれる量が少なかったこと、
  • 豆鼓シリーズにおいては、トリスがパッケージには含まれていると記載されているが、商品にはまったく含まれていなかったこと、

が、問題となっていることは明らかです。

消費者庁は、ペプチドシリーズの問題が2014年3月に判明していたにもかかわらず放置し、2年以上経ってから報告してきたことを悪質性が高いと判断し、今回異例とも言える取り消しを行ったのです。

取消し対象商品をすでに購入している場合

日本サプリメントによると、商品そのものの安全性には問題がないとしていますので、商品を使用して健康に害を及ぼすことはありません。

しかし、言ってみれば“騙されて購入した”とも言えるため、商品を返品したいと思う方もいると思います。

日本サプリメントは、このような場合の対応としてフリーダイヤルへ連絡をするように求めています。

お問い合わせ先
ご不明な点などございましたら、お手数ではございますが、
弊社フリーダイヤルまでご連絡賜りますようお願い申し上げます。
フリーダイヤル(通話料無料)0120-332-558
受付時間 9:00~20:00

まとめ

健康被害があるわけではないけれど、結果的に消費者をだまして商品を売っていたのは良くないですよね。

私などは一度こういうことがあると、二度と同じメーカーから商品を買おうとは思わなくなります。

このようなことが再び起きないよう日本サプリメントにはもっとしっかりとした商品管理をお願いしたいですね。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE