Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

上高地のライブカメラのまとめ

約6分

上高地とその周辺の「今」を見ることができるライブカメラをまとめました。ライブカメラ設置場所ごとの簡単な解説も用意しました。

天候や混雑状況の確認などにご利用ください。

ライブカメラ一覧

すぐにライブカメラ画像(映像)を見たい方のために、上高地と上高地周辺のライブカメラの一覧をご用意しました。

「写っている場所(リンク)」のリンクをタップすると直接ライブカメラのページに移動します。「解説(記事内)」のリンクをタップすると記事内の解説ページに移動します。

映っている場所(リンク)解説(記事内)
河童橋、穂高の山々(Youtube)五千尺ホテル
穂高の山々
河童橋
ホテル白樺荘
穂高の山々西糸屋山荘
穂高の山々ビジターセンター
河童橋、焼岳ファイブセンス
新村橋
明神橋上流
河童橋
焼岳
松本砂防事務所
沢渡、中の湯、大正池、etc.松本建設事務所
上高地と上高地周辺のライブカメラ一覧

上高地

上高地に設定値されているライブカメラの多くは、宿泊施設・観光施設に設置されているものです。

上高地と聞いて誰もがイメージするような河童橋や穂高連峰を映すライブカメラが多いのが特徴です。

五千尺ホテル

河童橋と、その向こうに広がる岳沢、吊り尾根、奥穂から西穂の稜線を望むことのできるライブカメラです。

4K画質なので高画質のとても綺麗な映像を、24時間リアルタイムに見ることができます(夜はほぼ真っ黒な画面となります)。

Youtubeのサイトで見たい方は こちら からどうぞ。

上高地ホテル白樺荘

上高地ホテル白樺荘のWEBサイトでは、穂高連峰河童橋の2つの画像が見られます。

こちらのライブカメラは、リアルタイムに見ることのできる動画ではなく、だいたい6:00〜17:00の間、1時間間隔で保存された静止画像を見ることが出来ます。

画像の左下にある「最新画像」のボタンをタップすると、もっとも最近に保存された画像が表示されます。

> 上高地ホテル白樺荘のライブカメラはこちら

ホテル白樺荘のライブカメラ画像(穂高ビュー)
ホテル白樺荘からの穂高連峰を望む(キャプチャ画像)
(引用元:上高地ホテル白樺荘
ホテル白樺荘のライブカメラ(河童橋ビュー)
ホテル白樺荘から河童橋を望む(キャプチャ画像)
(引用元:上高地ホテル白樺荘

上高地西糸屋山荘

上高地西糸屋山荘のライブカメラは穂高・岳沢方面の画像を見ることができます。

こちらもリアルタイムの動画ではなく、静止画となりますが、Ctrl+F5で最新画像に更新することができます。

カメラ自体は24時間稼働しているようで、日が落ちるとほぼ真っ黒な画像となります。

> 上高地西糸屋山荘のライブカメラはこちら

上高地西糸屋山荘のライブカメラ画像
上高地西糸屋山荘から穂高を望む(キャプチャ画像)
(引用元:上高地西糸屋山荘

上高地ビジターセンター

上高地ビジターセンターのライブカメラでは、カラ松林越しに奥穂高岳を中心とした画像を見ることができます。

リアルタイムの動画ではなく、30分間隔で保存された静止画像が表示されます。画像はハイビジョンカメラによるものですが、WEBサイトに表示する際に小さく縮小されてしまっているため、高画質のきれいな画像で見られないのが残念です。

ライブカメラはの稼働時間は明記されていませんが、保存された画像のタイムスタンプから04:30〜19:30くらいであるようです。

2005年以降の保存されている画像も見ることができます。2013年以前の保存画像を見ると、奥穂高岳の画像以外に清水川の水面と水中の画像も公開されていたことが分かります。水中のライブカメラ画像では、運が良ければイワナの泳ぐ姿も見られました。

> 上高地ビジターセンターのライブカメラ画像はこちら

上高地ネイチャーガイド ファイブセンス

2022年7月24日のライブ配信映像

常設のカメラが用意されているわけではないので、いつでもライブ映像が見られるわけではありませんが、シーズン中にライブ配信が行われています。

映像には河童橋の全景と焼岳が写っており、カメラが梓川の下流方向に向いています。河童橋と穂高連峰を写すライブカメラが多い中、貴重なカメラアングルと言えるでしょう。

ずっと現在のカメラアングルでライブ配信されるとは限りませんので、もしかしたら違った風景のライブ配信があるかもしれません。

ライブ配信が終わった後も動画として保存されていますので、好きな日の動画を選んで見ることができます。環境ビデオのように、テレビなどで流しっぱなしにしながら仕事をするのも良いかもしれません。

ライブ配信映像以外にも、ガイドツアーの一部やタイムラプス動画を見ることができますので、気になる方は「上高地ネイチャーガイド ファイブセンス」のYoutubeチャンネルを訪れてみることをおすすめします。

> 上高地ネイチャーガイド ファイブセンス チャンネル はこちら

松本砂防事務所

国土交通省の松本砂防事務所では、防災を目的に、梓川流域に13のライブカメラを設置しています。いずれも静止画像です。

中には梓川のどのあたりなのか、地図を見ないと分からない場所もありますが、上高地内の次の場所はお馴染みの風景が写っています。

左上:新村橋、右上:明神橋上流、左下:河童橋、右下:焼岳
(いずれもキャプチャ画像)
(引用元:松本砂防事務所

新村橋、明神橋上流の画像は手前の木が成長しすぎてしまったためか、山や川が見えづらくなっています。河童橋の画像は、河童橋上部に付けられたカメラによるもので河童橋自身は映っていません。

風景を見て楽しむためのライブカメラではありませんが、ほかのライブカメラでは見られない上高地を見ることができます。

松本砂防事務所 梓川流域のライブカメラはこちら

上高地周辺

上高地の周辺にも有用なライブカメラがありますので、ご紹介したいと思います。

松本建設事務所

松本建設事務所 道路気象情報
松本建設事務所 道路気象情報(キャプチャ画像)
(引用:松本建設事務所

松本建設事務所 道路気象情報」は、松本市周辺の道路と気象の情報が見られるサイトです。

国道254号線と国道158号線に複数のライブカメラが設置してあり、地図上の地名をタップすると道路の状況が分かるカメラ画像と気象情報を見ることができます。

国道158号線のライブカメラでは、沢渡、中の湯(釜トンネル入り口付近)、大正池付近の道路状況や気象が分かるので、上高地に向かう途中で、混雑状況や天気をチェックするのとても便利です。

松本建設事務所 道路気象情報はこちら

まとめ

本記事では上高地とその周辺に設置されているライブカメラをご紹介しました。

上高地に行かなくても、河童橋などの現地の様子が見られるのはとても便利ですね。

私は、上高地に行くときに利用する国道158号線の混雑状況を確認するのに、沢渡や釜トンネル付近のライブカメラをよく見ています。

面白い利用の仕方としては、ライブカメラの画像が保存される時間に河童橋の上に居ることで、上高地から帰ってきたときにライブカメラのサイトで、河童橋に居る自分の姿を確認することができます。ライブカメラによる記念写真撮影です。

上高地のライブカメラ、ぜひみなさんも活用してみてください。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)