Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

【保存版】上高地の沢渡駐車場はどこがおすすめ?

約7分

沢渡地区には、国道158号線沿いの約2kmに渡って、多くの市営や私営の駐車場があります。

駐車場を選ぶにあたっては、人によって、駐車料金が安いところ、シャトルバスのバス停に近いところなどさまざまな条件があると思います。

本記事では、このような条件別におすすめの駐車場をご紹介していますので、あなたが駐車場を選ぶときの参考にしてください。

本記事の情報は2021年10月現在の情報と、管理人の体験を元に作成されています。ご利用時の情報と異なっている場合がありますことをご了承ください。

条件別おすすめの沢渡駐車場

駐車場を選ぶときの基準は人によってそれぞれです。どんなこと(条件)を重視するかによって最適な駐車場も変わってきますので、条件別に管理人が選んだ駐車場をご紹介しましょう。

ご紹介した駐車場の位置は、本記事内の「沢渡駐車場一覧」にある地図にや表に掲載してありますので参考にしてください。

料金の安い駐車場

少しでも安い駐車場に駐めたいとは誰もが思うことですが、沢渡地区のすべての駐車場は、市営、民営を問わず、

普通車 700円/1日、バイク 350円/1日

に統一されています。つまり、どの駐車場に駐めても料金は同じです。

また、1時間以内の利用であれば、駐車料金が無料となる市営の駐車場を利用するのがお得です。

現在、市営第1駐車場(いっぷく平)は閉鎖されており、一般車は利用できません。ほかの市営駐車場がすべて満車となった場合にのみ臨時営業します。

確実に駐車したい

時期・時間帯によっては満車となることもある沢渡駐車場ですが、確実に駐車しようと思うであれば、次のようなことに注意して駐車場を選んでください。

  1. 大きな駐車場を選ぶ
  2. 早い時間に沢渡に着くようにする
  3. 空いている駐車場を見つけたらすぐに駐めてしまう

小さな駐車場はすぐに満車となってしまうことが多いので、確実に駐車するために駐車台数に余裕のある大きな駐車場を選ぶ、というのもひとつの方法です。ここでは、100台以上の大きな駐車場を選んでみました。

全体で約2000台も駐車できる沢渡地区の駐車場ですが、ゴールデンウィーク、お盆休み、紅葉の時期など極端に多くの観光客が殺到する時期には、満車となってしまうこともあります。

このような時期、少しでも駐車できる確率を高めるには、早めに沢渡に到着するようにすることです。午前8〜9時には満車となってしまうことも珍しくないので、それ以前の時間に到着できるように計画するようにしてください。

私がよく行うのは、空いている駐車場を見つけたらすぐに駐車してしまう、という方法です。バス停から距離のある駐車場に駐めることになることもありますが、駐められないよりマシと考えています。

バス停が近い駐車場

できれば、車から降りてバス停までの距離が短い駐車場のほうが便利ですよね。とくに、上高地に宿泊する場合など、多くの荷物がある場合はなおさらです。

すぐ近くにバス停がある駐車場は次のとおりです。なお、バス停はシャトルバスが停車する箇所のみ取り上げています。

バス停近くの駐車場
さわんどバスターミナル(K20)市営第3駐車場(かすみ沢)
さわんど大橋(K18)ひぐち駐車場、梓第1駐車場
さわんど岩見平(K23)市営第4駐車場(岩見平)
茶嵐(K24)茶嵐駐車場

市営第3駐車場さわんどバスターミナルK20)に隣接していますが駐車場そのものが大きいので、車を駐める場所によっては、バス乗り場まで結構な距離を歩くことになるので注意が必要です。なるべくバスターミナルに近い場所に駐めましょう。

さわんど大橋K18)のバス停へは、梓第2さわんど大橋の各駐車場も比較的近いです。

さわんど岩見平K23)のバス停は、市営第4駐車場岩見平)の端(上高地寄り)にあります。国道158号線に沿った細長い駐車場なので、なるべく奥(上高地寄り)に車を駐めたほうが、歩く距離は短くなります。

上高地までのバス料金を安くしたい

一般には、沢渡地区内のどのバス停からシャトルバスに乗っても、上高地までのバス料金は同じと思われていますが、茶嵐(K23)から乗車すると少しだけ(150円)安くなります。

乗車区間大人片道大人往復
沢渡地区〜上高地(茶嵐を除く)1,300円2,400円
茶嵐(K23)1,150円

ただし、つぎの点に注意してください。

  • 往復乗車券の販売がないこと
  • 茶嵐バス停にバスが到着したとき、満員で乗れないことがあること

さわんどバスターミナルを出発したシャトルバスは、さわんど大橋さわんど岩見平茶嵐の順に各バス停に停車します。上高地が混雑する時期は、バスターミナルを出発する時点でほぼ満員ということもよくあり、茶嵐では乗車できないこともあるのです。

満員で茶嵐から乗車できないお客さんがいるということは、シャトルバスからバスターミナルに無線で連絡が行きます。その場合は、乗車人数の調整が行われますので、次かその次のバスには乗れるはずです。

沢渡地区の駐車場とバス停

沢渡地区の駐車場およびシャトルバスのバス停の地図と駐車場の一覧を掲載しておきますので参考にしてください(2021年10月調べ)。

駐車場とバス停の場所

地図上の、赤字にPのマークは駐車場、緑色のバスのマークがバス停を表します。それぞれのマークをクリック(タップ)すると詳細な情報が表示されます。

駐車場一覧

駐車場台数バイクその他
さわんど大橋50
しもまき30・20
ひぐち30
梓第1300
梓第2100
市営第1駐車場(いっぷく平)(150)バス規制日のバス専用駐車場
アルピコタクシー沢渡営業所15不可
市営第2駐車場(足洗公園)550不可8ナンバー車両不可
市営第3駐車場(かすみ沢)430不可8ナンバー車両不可
つつき100不可
アルピコ交通さわんど車庫前30不可当面の間、閉鎖
市営第4駐車場(岩見平)120不可8ナンバー車両不可
茶嵐80

沢渡駐車場利用時の注意点

沢渡の駐車場を利用する際の注意点や知っておいてほしいことをまとめました。

  • 混雑時には朝(8〜9時頃)に満車になることがある。
    沢渡に7時前に着くようにすると、まず駐車できないことはありません(管理人の経験から)。
  • 帰りは、沢渡を午前中に出発できるよう上高地バスターミナルを出発する。
    混雑時の上高地バスターミナルは、午後になると帰りのシャトルバスを待つ人でいっぱい。すぐに乗れず、何台もバスを見送ることになりますので、混雑が嫌な人は上高地を午前中に出るようにしましょう。
  • 市営駐車場の精算機は、5千円札、1万円札が使えない。
    かならず千円札を用意して行きましょう。
  • 市営駐車場は、キャンピングカー(8ナンバー)は利用はできない。
  • 市営駐車場はでのキャンプ行為は禁止されている。
    テントの設営、タープ張り、車外での休憩や光源(ランタン等)使用、車内外での炊事や調理等は、駐車場内すべての場所で禁止されています。

上高地の混雑時期が分かる記事も用意してあります。車で出かける際の参考にしてください。

まとめ

本記事では、沢渡地区の駐車場の利用について、条件別におすすめの駐車場をご紹介しました。

管理人が初めて車で上高地に行ったときは、沢渡の駐車場のことをよく調べずにでかけたため、茶嵐を通り過ぎただいぶ先でUターンして戻ってくるというハメに。

さらに、駐車場前で旗を振っているおじさんに促されるまま、車を駐車場に入れたらバス停からかなり離れた駐車場だったというおまけ付きでした。

もう今年の上高地もあと1か月ほど。上高地はこれから紅葉・黄葉の見頃を迎え、とても混雑する時期になります。

混雑を避け、スムーズに上高地を楽しむことができるよう、うまく沢渡の駐車場を利用してください。この記事が、あなたの上高地旅行に少しでも役に立てばと思います。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)