Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

ロックの創始者チャックベリーの死因は?葬儀はいつ行われる?

約5分

3月18日(土曜日)、ロックの創始者の1人であるチャック・ベリー(Chuck Berry)氏が亡くなりました。90歳でした。

ベリー氏の音楽は、彼以降の多くのミュージシャンに多大なる影響を及ぼしており、ビートルズやローリング・ストーンズだけでなく、ビーチ・ボーイズやその他多くのミュージシャンがカバーしています。エルビス・プレスリーもそうでした。

チャック・ベリー氏の最期はどうだったのでしょうか? 葬儀はどのように行われるのでしょうか?

チャック・ベリー

チャック・ベリーの死因

セント・チャールズ郡警察によると、ベリー氏の最期の状況は次のようなものでした。

バックナー・ロード(Buckner Road)からの要請で緊急医療出動を行ったのが12:40。最初に駆け付けた隊員は、家の中の反応のない男性を診ると、直ちに救命措置を実施。しかし、残念なことに、90歳の男性は息を吹き返さず、1:26に死亡が確認されました。

このように、死因についての詳しい情報は発表されていませんが、状況からすると心臓発作のようなものかもしれません。

チャックベリーの葬儀はいつ?

死因についてもそうですが、ベリー氏の家族は死別に際して、しばらくプライバシーの尊重を求めており、ベリー氏の葬儀についても今のところ情報はありません。

[adSense]

ミュージシャンの反応

チャック・ベリー氏の死に関して、ミュージシャンの反応をご紹介しましょう。

最初はモータウンの大御所、ジャクソンズ。

 
シンガーソングライターのヒューイ・ルイス氏。

 
ビートルズのドラマー、リンゴ・スター氏。

 
ビーチ・ボーイズのブライアン・ウィルソン氏。

 
ブルース・スプリングスティーン氏。

 
ローリング・ストーンズのキース・リチャード氏。

 
今も、世界のミュージシャンからチャック・ベリー氏の死を悼むTweetが投稿され続けています。

チャック・ベリー、安らかにお眠りください

70年ものあいだ音楽の世界で影響を及ぼし続けたベリー氏ですが、今年2017年、90歳になってもオリジナル・アルバムのリリースを予定していました。

ベリー氏の公式サイトのトップには、“NEW ALBUM COMING FULL DETAIL SOON” とあり、その意気込みが伺われます。

彼は、新アルバムがリリースする前に亡くなり無念だったでしょうか? それとも、これまでの長く充実した人生に満足していたでしょうか?

チャック・ベリー、どうぞ安らかにお眠りください。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE