Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

金漢率(キムハンソル)YouTubeに動画を公開!そこで語った内容は?

約4分

マレーシアの空港で殺害された金正男(キム・ジョンナム)氏の、長男・金漢率(キム・ハンソル)氏と見られる人物がYouTubeに動画を投稿したことが話題となっています。

漢率氏は、中国当局に正男氏の妻や娘さんとともに保護されているとの情報がありましたが、その消息はまったく不明でした。

今回の動画により、漢率氏が健在であることは確認できました。

しかし、突然の動画投稿はいったい何の目的があるのでしょうか?

漢率氏は、投稿した動画の中で何を語っているのでしょうか?

金漢率(キム・ハンソル)の投稿した動画

動画を投稿したのは本当に金漢率か?

まず思うのが、動画を投稿したのは本当に漢率氏なのか、ということです。

まず、漢率氏が投稿したとされる動画を見てみましょう。

そして、こちらが別記事に掲載した金漢率氏の画像です。

金漢率氏
金漢率氏

 
動画の方は眼鏡をかけていませんが、眉の形や濃淡がほとんど同じであるように見えますね。顔全体の印象も父の正男氏によく似ています。

この動画の人物は金漢率氏であると思って良いようです。

このYouTubeの動画の投稿者は、“Cheollima Civil Defense” と名乗っています。
「Cheollima(チョルリマ、あるいはチョンリマ)」とは、千里馬のことで、朝鮮の伝説上の馬です。

ペガサスのように翼を持ち、一日に千里を駆けると言われ、北朝鮮では社会主義建設の象徴とされています(Wikipediaより)。

“Cheollima Civil Defense” は「千里馬市民防衛隊」とでも訳すのでしょうか。北朝鮮の市民を守るグループ、さらに言えば金正男氏の家族を守るグループ、ということなのかもしれません。

だとしたら、動画を投稿したのは、漢率氏本人ではないのかもしれませんね。

金漢率は動画で何を語っている?

投稿された動画の中で、漢率氏は何を語っているのでしょうか?

可能な範囲で言っていることを訳してみますね。

  • 私の名前は北朝鮮の金漢率です。金一族のひとりです。
  • これは私のパスポートです。(漢率氏は、カメラに向かってパスを開き、中を見せるが、パスポートは黒い四角に覆われ、内容は見ることができない)
  • 私の父は2日前に殺されました。
  • 私はいま、母と妹と一緒にいます。
  • 〇〇〇にとても感謝しています。(〇〇〇の部分は、動画の音声が消え、漢率氏の口元が黒い四角で覆われています)
  • 私たちは、事態が良くなることだけを望んでいます。

動画の中で漢率氏は “父が2日前に殺された” と言ってることから、この動画は2月15日に撮影されたことが分かります(正男氏が暗殺されたのは2月13日)。

また、これまで北朝鮮は空港で殺れたの男性が正男氏であることを否定していますが、動画中の人物が漢率氏であるならば、正男氏であることが確定することを意味します。

いま漢率氏の動画が公開された理由は?

なぜ、撮影されてから3週間以上経った今、動画が公開されたのでしょうか?

撮影後すぐに公開されなかったのは、やはり、正男氏の遺族、特に漢率氏に危険が及ぶことを避けるためでしょう。

いまになって動画が公開された理由は、ひとつには正男氏の遺族の身の安全を十分に確保できたから、という事が考えられると思われます。

さらに、暗殺されたのが正男氏であることを頑なに否定し続ける北朝鮮に対して、確実な証拠を突きつけるため、ということも言えると思います。

なかなか進まない事件の解明を、少しでも進展させるために一石を投じた、というところではないかと思われます。

北朝鮮は、この後どう動くのでしょうか? まだまだ、正男氏の暗殺事件は目をはなせません。

金正男氏暗殺事件の関連記事

よろしかったら、次の記事もご覧ください。

[clink url=”https://topiclouds.net/politics/family-compositions-of-kim-jong-nam/”]

[clink url=”https://topiclouds.net/politics/reason-why-kim-han-sol-is-targeted-life/”]

 

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE