Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

森の国の宿「あざみ野」への行き方は?体験メニューや料金も紹介!

約5分

8月5日の『人生の楽園』(テレビ朝日系)で紹介されるのは、愛媛県松野町の「森の国の宿 あざみ野」です。

四万十川の支流のひとつである目黒川が間近に流れ、自然あふれる場所で民宿を営むのは、芝明廣さん(68歳)と妻の美紀さん(58歳)。

人との関りを大切に考えるご夫婦は、定年後も人との関係を保って行きたい考え、たどり着いたのが「農家民宿」でした。

街から遠く離れた田舎にある「あざみ野」は単に静かな田舎暮らし体験できるだけでなく、農作業のさまざまな体験ができる宿泊施設となっています。

本記事では、「森の国の宿 あざみ野」への行き方(アクセス)や、用意されている体験メニューとその料金についてご紹介いたします。

森の国の宿「あざみ野」

「森の国」の名前は、愛媛県松野町の面積のじつに84%が森林であることに由来しています。500~1000mの緑の濃い山と四万十川の支流。まさに森と清流の町と言って良いでしょう。

森の国の宿 あざみ野
森の国の宿 あざみ野 ©みかんの国から

森の国の宿「あざみ野」への行き方(アクセス)

「森の国の宿 あざみ野」は、四国の西の端の方、愛媛県と高知県が接する当たりにあります。

もう少し、地図を拡大したのが下の図です。

車での行き方

最寄り駅は、JR予土線・松丸駅。ほぼ県道8号線一本で「あざみ野」行くことができます。約9km、19分ほどの距離になります。

上の地図にルート(青い線)を示してありますので、「+」「-」ボタンで縮尺を変えて見てください。

上に示したルート通りに進むと、「あざみ野」付近は次のように見えます。ほぼ中央に見える瓦屋根の農家が「あざみ野」です。

森の国の宿 あざみ野
森の国の宿 あざみ野 付近

バスで行く?

松丸駅または松野町役場を通り「あざみ野」付近を通るバス「森の国バス」があります。しかし、バスの利用はあまりお勧めできません。

「あざみ野」に最も近いと思われるバス停「目黒」(上記地図上の緑色の丸に×の位置)は、「あざみ野」との距離が1km近くあります。

また、一日の運行本数は上り・下りとも5本で、日曜祝日は運休しています。

料金は距離に関係なく「1回100円」で、大人も子供も同じ料金です。

実際には、バス停以外の場所でも乗降できるようなので、バスの走る時間に経路に当たる道路で待っているという手もあります。初めて行く土地ではなかなか難しいかもしれませんが、バスで行く!と言う方は、こちらで最新の情報を確認してから行ってくださいね。

森の国の宿「あざみ野」の体験メニュー

「あざみ野」では、単に宿泊するだけだけでなく、さまざまな体験ができる「四季彩体験」が利用できます。

どんな体験ができるのか、その体験メニューをご紹介します。

体験可能な時期は、「茶摘みと製茶」が4月中旬~5月中旬、「梅の収穫と梅ジュース作り」は6月、「山菜採り」は春、「ホタル観賞」は5月下旬~6月の夜、となっています。これら以外は、いつでも体験できます。

料金は「目黒ふるさと館」の展示室見学のみ大人(高校生以上)200円で、それ以外は1,000円となります。

いずれの体験メニューも、芝さんご夫婦が対応してくれるそうですよ。

芝さんご夫婦
芝さんご夫婦

[adSense]

森の国の宿「あざみ野」の宿泊料金

「あざみ野」の宿泊料金は次のようになっています。

宿泊料金(素泊まり) 大人(小学生以上) 4,500円
小学生未満 無料
宿泊料金(1泊2食付) 大人(小学生以上) 7,500円
宿泊料金(1泊朝食付) 大人(小学生以上) 5,500円

森の国の宿「あざみ野」の営業情報

最後に、「森の国の宿 あざみ野」の営業情報をまとめておきます。

森の国の宿 あざみ野
住所: 〒798-2106 愛媛県北宇和郡松野町目黒1430
TEL: 0895-43-0008
営業時間: チェックイン 15:00、チェックアウト 10:00
休業日: 不定期
駐車場: 4台

なお、「あざみ野」の利用には予約が必要です。少なくとも、2日前までにお申し込みください。

まとめ

本記事では、農家民宿を営む芝さんご夫婦の「森の国の宿 あざみ野」をご紹介しました。

すぐ近くにはキャニオニングで有名な滑床渓谷もあり、キャニオニングをするために宿泊する人もいるとか。

キャニオニングを楽しむ家族
キャニオニングを楽しむ家族 ©森の国まつの 見る・聞く・感じる

 
「あざみ野」の四季彩体験も良いですが、暑さが厳しい夏はこんなスポーツもいいですね。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)