Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

ポケモンGO 楽してポケモンをゲットする方法?

約6分

待ちに待ったポケモンGO、日本でも配信が開始になりましたね。

配信開始された昨日は、時間帯によっては混雑していてアプリのダウンロードがうまくできないこともありましたが、今日はサクサクとダウンロードできました!

さっそく最初の設定を終えて…

これって、本当に屋外を歩き回らなきゃいけないのかな?

ふと、こんなことを思ってしまいました。

炎天下を外を歩き回るのはキケンですし、雨の日は傘をさしたりカッパを着てまでして、外を歩き回るのは大変ですよね。

そこで、なるべく楽してポケモンをゲットする方法はないかと、試してみた方法をご紹介します!

楽してポケモンを手に入れる方法?

家の中でグルグル

まず、考えたのが、外ではなく家の中を歩き回ることでした。

スマホを手に、家の中をウロウロしてみると…

使用しているスマホ(iPhone 6s)のGPSの精度の問題なのかもしれませんが、マップ上でほとんどトレーナーが移動しません!

どのくらい移動すれば、移動したと認識されるのか実際に確認してみることにしました。
家のまわりテクテク歩いてみて分かったのは…

  • トレーナーが静止状態から、5~6歩も歩けばスマホ上のトレーナーは歩くアニメ状態になる。
  • 実際に10~15メートルくらい歩けば、スマホ上のトレーナーがマップ上を移動しているのが分かるようになる。

でした。

実際に移動した距離がどのくらい正確に反映されるかは、表示しているマップの縮尺やスマホ自体のGPSの精度によると思います。

でも、たとえトレーナーが移動し歩いた距離がカウントされたとしても、この方法はダメかもしれません。

と言うのは、ポケモンの出現が、歩いた距離だけでなくマップ上の位置にも関係していると思われるからです。

特定の場所に特定のポケモンが出現するのは、この位置という情報が大きな要素になっているはずです。

それでも、外を歩き回らずにポケモンをゲットしたいときは…

「おこう」とうアイテムを使用してポケモンを呼び寄せることができます。これを使用すれば、家の中でポケモンを捕獲することができます!

[adSense]

車で移動しながら

どうしても実際に外(マップ上)を移動しなければならないのであれば、車に乗って移動するのはどうでしょう?

でも、自分で運転しながらというのは危険すぎます。

上記の動画は、ポケモンGOに夢中になっていたドライバーがパトカーに突っ込んでしまうという動画です。ポケモンGOをしながらの運転は、本当に危険ですからヤメてくださいね。

ということで、私はバスに乗ってポケモンがゲットできるかどうか試してみました。

結果から言いますと、かなり快適に次々とポケモンを手に入れることができました!

トレーナーは時々走りながらどんどん道を進んで行き、短い間隔で次々にポケモンが現れます。

バスのスピードであれば、モンスターボールをぶつけるのに何度か失敗しても、ポケモンを捕獲するのに十分な余裕がありました。

ポケストップも同様でモンスターボールがどんどん貯まっていきます。走るバスの中でポケストップを利用するコツは、あらかじめポケストップに入っておき、十分近づいたら写真を素早くスワイプします。

さて、バスでポケモンがゲットできるなら電車内ではどうでしょう?

電車でポケモンゲット?

バスでの成果に気をよくした私は、今度は電車内でポケモンの捕獲に挑戦してみました。

スマホ上のトレーナーは、ほとんど走りっぱなしです。

高架を走る電車だと、道路に沿って進んで行かないためポケモンの出現ポイントから少しずれてしまうのか、思ったよりも出現頻度が高くありません。

また、うまく捕獲モードに入ったとしても、手際よく捕獲しないと捕獲に失敗します。これは、電車のスピードが速すぎるため、出現時のポイントから遠く離れてしまうことと関係があるようです。

これはポケストップについても同じことが言え、あっと言うまに遠ざかるポケストップを利用するのはかなり難しいかもしれません。私は一度もポケストップからアイテムを手に入れることができませんでした。

結論

自分で歩かずに、楽してポケモンを捕獲するにはバスが一番イイ!ということになりました。

もちろん、誰かの運転する車に同乗させてもらうのも良いでしょう。

ただ、バスの場合だと走る道が決まっているため、その路線でひと通りポケモンを手に入れてしまったらそれ以上新しいポケモンを手に入れられないということになりそうです。

移動速度が10km/h 以上になると距離がカウントされないという情報もありますが、私自身が試してみたところでは、バス程度あればポケモンの捕獲は可能でした。

バスは、発車/停車を頻繁に繰り返すため、スマホ側のセンサーやGPSの精度によっては、この10km/hの制限がうまく働かないのかもしれません。

このため、高速道路を走る高速バスなどでは、ポケモンの捕獲をすることは難しいと思われます。

気が付いたこと

そのほかポケモンGOをしていて気が付いたことをいくつか上げておきます。

バッテリーの減りがハンパない!

約20分で、バッテリーの残量が70%から50%に落ちました。これはものすごいバッテリーの消費量です。いままで様々なアプリを使用してきましたがこれほどまでにバッテリーを消費するアプリは初めてです。

前々から、バッテリ消費量のことは話題になっていたので覚悟はしていましたが、これほどとは…
ポケモンGOを本格的に楽しみたい人には、予備バッテリは必須になりそうですね。

今朝、家電量販店からメールが届いており、何だろうと思って読んでみると、ポケモンGO用にスマホの予備バッテリを安く販売します、というものでした。さすが、準備がよろしいようで(苦笑

GPSの電波が届かないところでのプレイ

ポケモンGOはGPSの電波受信して、現在位置を認識しマップ表示を行っています。もし、この電波が届かないところに行ってしまったらどうなるのでしょう?

まず、大きな建物の中などGPSの電波が届きにくい状況では、トレーナーの挙動が怪しくなります(笑

前進んでいたトレーナーが急に向きを変えて逆戻りしだしたり、いきなり今まで違う方向に走り出したり…

建物を出れば位置を認識し、正しい位置にトレーナーが表示されますが、このような建物の中ではポケモンの捕獲は難しいかもしれません。

では、まったくGPS電波の届かないところではどうなるのでしょうか?

私はそのような場所でプレイをしたことが無いのですが、

GPSシグナルが検出できません
GPSの信号をさがしています
位置情報を取得できません

などのエラーメッセージが表示されるようです。

対処方法として、ネットワーク設定をリセットしたり、GPS以外の方法でスマホが位置情報を取得できるように設定を変えたり、というものがあるようですが、いずれにしても一時的なそれらは代替手段です。

GPSの電波が受信できる場所でプレイする、これがやはり基本だと思います。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE