Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

研ナオコが舞台で骨折の右大腿骨頚部ってどこ?代役や復帰時期は?

約4分

歌手の研ナオコ(63歳)さんが、3月21日、山梨県立県民文化ホール(コラニー文化ホール)での、梅沢富美男(66歳)さんとの舞台「アッ!とおどろく『夢芝居』」の公演中に骨折した、とのニュースが流れています。

研さんはすぐに病院に搬送され、診断の結果は右大腿骨頚部骨折とのこと。研さんそのまま、緊急入院となりました。

緊急入院ということは、かなり重症なのでしょうか。そもそも、右大腿頚部って体のどのあたりなんでしょう?

梅沢さんとの舞台の今後も気になりますし、研さんがいつ頃復帰するのかも知りたいですよね?

という訳で、これらについて調べてみました!

研ナオコが右大腿骨頚部骨折

大腿骨頚部ってどこ?

“大腿骨” って書いてあるので、太ももの骨のどこか、ってことは分かるんですが、具体的にはどの部分なのでしょう?

大腿骨頚部は、簡単に言えば足の付け根の部分です。

大腿骨頚部
大腿骨頚部 ©ケアケアウェブ

 
太ももの骨、大腿骨が骨盤とつながっている部分の少しくびれている部分、ここが大腿骨頚部です。

大腿骨頚部の骨折にもいろいろと種類があるようですが、ここ骨折してしまったら、歩くことはもちろん立ち上がることですら痛くてできません。

大腿骨頚部って簡単に骨折するものなの?

研ナオコさんは、舞台で転倒してここを骨折してしまったわけですが、転んだくらいで骨折するような場所なのでしょうか?

骨折のしやすさは、よく言われているように年齢と関係があります。

骨は歳とともにだんだん弱くなってきますし、骨粗しょう症などにかかっていればさらに骨は脆く折れやすくなります。

このため高齢の方は、転んだくらいでも大腿骨頚部を骨折してしまう事がよくあるのです。

研ナオコさんは、63歳。それほど高齢というわけではないですが、ほかの方に比べて少し骨がもろかったのかもしれませんね。

[adSense]

舞台「アッ!とおどろく『夢芝居』」

研ナオコの代役は?

「アッ!とおどろく『夢芝居』」は、“梅沢富美男&研ナオコ” と書かれているように2人が中心となった舞台です。

「アッ!とおどろく『夢芝居』」
「アッ!とおどろく『夢芝居』」

 
研さんの名前の入った舞台なので、代役を立てることは、事実上できないのではないかと思われます。

舞台「アッ!とおどろく『夢芝居』」は、4月以降も全国10カ所以上での上演が予定されており、チケットの払い戻しが行われるかもしれません。

もちろん、代役を立てて公演を続けることも考えられますが、梅沢富美男と研ナオコが観たいというお客さんの要望には応えることができないのではないでしょうか。

今後の舞台の公演については、主催者からの正式な発表を待つしかないようです。

研ナオコはいつ復帰するの?

ニュース報道では長期休養することになる、との話しも出ています。

大腿骨頚部骨折で調べてみると、だいたい3~4週間くらいはかかるようです。手術を行う行なわないによっても多少変わってくるでしょう。

もちろん、個人差があるので研ナオコさんが3カ月で復帰できるかどうかは分かりません。単に歩けるようになるだけでなく、舞台で歌を謡ったり演技したりするのであれば、もう少し時間がかかるかもしれません。

夏暑くなるころに復帰、と考えた方が良いかもしれませんね。

しっかり治して帰ってきてください

研ナオコさんが所属事務所からは次のような発表がありました。

公演を楽しみにしてくださっていた皆様、公演関係者の皆様には多大なるご迷惑をお掛け致しますことを深くお詫び申し上げます。本人はとても申し訳ない気持ちでおり、1日も早い復帰に向け療養に専念する所存でございます

しっかり治して、また元気な姿を見せて欲しいですね。

研ナオコさん、待ってますよ!

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE