Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

チープカシオなぜ売れる?人気のヒミツとお勧めモデルをご紹介!

約5分

最近「チープカシオ」と呼ばれる安めの腕時計が良く売れています。

メーカーの方では特に宣伝を行っているわけではないのに、海外国内を問わず「チープカシオ」に人気が集まっているんです。

安いけれどそれだけじゃないチープカシオ。人気の秘密はなんでしょう?

チープカシオが人気の理由と、お勧めモデルをご紹介しちゃいます。

チープカシオって何?

「チープカシオ」と呼ばれる腕時計ってどんな腕時計でしょう?

名前の通り値段が安いことが特徴で、だいたい数百円~数千円の価格帯の腕時計のことを指します。売れ筋は2,000~3,000円くらいのものが多いようです。

「チープカシオ」という呼び方はメーカーのカシオ側が決めたものでなく、私たち「買い手側」から自然に生まれた言葉のようで、カシオ自身もどのモデルが「チープカシオ」なのかをすべて把握していません。

「チープカシオ」のイメージとしては、専用の陳列ケースに並べられて売られる腕時計ではなく、ホームセンターや家電量販店でケースごとフックにかけて売られている腕時計、という感じでしょうか。

人気のヒミツ

実は「チープカシオ」、モノとしては数十年前からつくられているモデルもあり、最近出てきた新しい腕時計というわけではありません。

デザイン的には、シンプルなものが多いのが特徴です。

デジタル表示はもちろん、アナログ表示もあり、細かな部分や色の違いなどにより種類が豊富に揃っています。中には、日本未発売のものが海外から逆輸入され、人気となっているモデルもあるんですよ。

安いので、ファッションに合わせて複数の腕時計を持つなんてことも、気軽にできちゃうんですね。

そもそも、なんで最近になって人気が出始めたのでしょうか?

そのきっかけは、あるイギリス人が、失くしたと思っていた腕時計を20年ぶりに自宅の庭で発見した、というfacebook上での投稿のようです。

20年間庭に埋まっていたカシオの時計

これがその実際に埋まっていた時計です。見つかったときに、7分くらい遅れていたのと、バックライトが点かなくなっている以外は、ちゃんと動いていたそうです!

このことから “カシオ、スゲー” という話しが世界中に広まっていき、カシオ製腕時計の丈夫さが再認識され、とくに若い世代から注目集めたことが現在の「ブーム」につながっているようです。

ライバル登場?

カシオ以外にも安くて良い腕時計をだしているメーカーがあります。それはシチズンです。

カシオの腕時計が「チープカシオ」あるいは「チプカシ」と呼ばれるのに対して、「チープシチズン」「チプシチ」などと呼ばれているようです。

価格帯もほぼ同じで、デザイン展開も似たようなものが多いように思えますが、どちらかと言えばクラシックな落ち着いたデザインのものに人気が出ているようです。

[adSense]

チープカシオのお勧めモデル

いま人気の「チープカシオ」の中から、おすすめのモデルご紹介しましょう。

海外からの輸入モデルであるため、価格は店舗によってだいぶ異なることもあります。また、すでに入手困難になっている場合もありますことをご了承ください。

MW-240シリーズ

丸い文字盤に大き目な数字、というとてもシンプルなデザインです。サイズは少し大きめ。

カジュアルな服にぴったりですね。メンズ用です。

価格: 1,500~2,000円

W-215Hシリーズ

海外ではG-SHOCKと同様に人気があるスタンダードモデルです。サイズは小さめですが、アラームやストップウォッチなどの機能も装備!

気軽に着用できるメンズウォッチです。

価格:2,000~2,800円

LQ-142シリーズ

フォーマルにもカジュアルにも合わせやすいシンプルなデザインです。レディース用です。

価格: 1,200~2,000円

MQ-38シリーズ

落ち着いた感じのスクエアな文字盤の時計です。メンズ用ですが女性が着用しても違和感ありません。

価格: 1,300~1,500円

MRW-200Hシリーズ

スポーティーなデザインでさまざまな場面で活躍します。メンズ用ですが、こちらも女性が着用しても違和感ありません。

価格: 2,000~2,800円

まとめ

本記事では、最近に人気の「チープカシオ」略して「チプカシ」が人気の理由や、おすすめのモデルについてご紹介しました。

ステータスとして高級な腕時計を持つことが流行ったこともありますが、いまはファッションアイテムのひとつとして複数の腕時計を持つことが当たり前のようになりつつあります。

腕時計マニアでもないのに、5~10の腕時計を持ちTPOに合わせてしていく腕時計を選ぶ、という人が私の周りにもすでにいます。

もしあなたが「チープカシオ」や「チープシチズン」に興味を持ったら関電量販店に行ってみてください。

『この時計がこんな値段で買えるんだ』ときっと驚くでしょう。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE