Topic Clouds

さまざまな話題に鋭く切り込むカジュアルメディア

阿部由希奈のカレーが食べられる店は?勤めている会社も気になる!

約6分

「昼はOL、夜はカレー料理人」

自分の店を持たずに「and CURRY」という名前で “流しのカレー屋” をやっている阿部由希奈さん(32歳)が8月8日の『セブンルール』(カンテレ・フジテレビ系)で取り上げられます。

阿部由希奈さんの、他では食べることのできない独創的なカレーには多くのファンがおり、阿部さんが新しいカレーを出すとInstagramなどSNSにはたくさんのカレーの画像が投稿されるほどです。

本日は、阿部さんのカレーが食べたいあなたのために、食べられる店(場所)についてご紹介します。

また、阿部由希奈さんがカレーを作るようになったきっかけや、勤めている会社などについて調べてみましたので、こちらについても一緒にご報告します。

シェフ 阿部由希奈

阿部由希奈のカレーが食べられる店(場所)

“流しのカレー屋” と自称しているように、阿部由希奈さんは自分の店舗を持っていません。ここに行けば阿部さんのカレーが食べられる、というわけではないんです。

阿部さんは、期間限定で、既存カレー店に週に一回などの頻度で自分のカレーを出したり、様々なお店でカレーのコラボメニューを作って提供していたりします。

なので、阿部さんのカレーを食べるには、どこでカレーを出しているか最新の情報を確認する必要があります。最新情報は、阿部さんの「and CURRY」のサイトに掲載されますので、カレー好きはチェックを怠らないようにしましょう。

8月の情報を下記に掲載しておきますので、参考にしてくださいね。

VERY FANCYとのコラボ

“キーマカレー&エッグ” パンケーキ
“キーマカレー&エッグ” パンケーキ

 
ふわふわのパンケーキで有名な「VERY FANCY」とのコラボメニュー「“Keema Curry&Egg/キーマカレー&エッグ”パンケーキ」(1,250円)が、「VERY FANCY」の代官山越谷難波札幌の各店で食べられます。

期間は、8月1日~9月15日ですので、お忘れなく!

青い鳥とのコラボ

幡ヶ谷にあるカレー店「青い鳥」でコラボメニューを出します。

期間は、8月26日から2018年4月まで月1回のペースなので、9月以降の日にちは要確認です!

ランチ営業のみですので、こちらもお忘れなきよう!

阿部由希奈がカレー作るようになったきっかけは?

スワンレイクとのコラボカレー
スワンレイクとのコラボカレー ©阿部由希奈(Instagram)

 
阿部由希奈さんは、昼はOL、夜はカレー料理人という2足わらじ。昼間は仕事をしていながら、夜もカレー作りに勤しむなんて、どれだけカレーが好きなんだ? と思いますよね。

でも、カレーに目覚めたのはここ2年くらいのことなんだそうです。

もともとは、会社で忙しく働くOLさんでしたが、ゆっくりしたいと思いその会社を辞めてしまいます。

そして、別の会社でゆったりと働きながらしていたのが、カレーの食べ歩きでした。

このカレーで何かしよう思い、「and CURRY」のfacebookを作ってカレーの店の紹介を始めます。

その後、店の紹介だけでなくレシピも掲載するようなったとき、“そんなにカレーが好きならうちでやってみなよ” とたこ焼き屋の店主さんが声をかけてくれたそうで、月1で間借りをしてカレー屋をするようになったのです。

もし、たこ焼き屋の店主さんが声をかけなかったら、いまこうして阿部さんのカレーを食べることはできなかったかもしれないんですね。

[adSense]

阿部由希奈の勤めている会社はどこ?

阿部由希奈さんは、昼はOLをしているとのことですが、どの会社でどんな仕事をしているのでしょうか?

現在はフリーランスで仕事をしているとのことで、会社の人事やWEBディレクターなどをしているそうです。

今現在、どの会社で仕事をしているのかは、情報が見つからず分かりませんでした。

しかし、2010年頃にはザッパラス(ZAPPALLAS)という会社に勤めていたことが分かりました。

この会社では人事部にいたようで、当時「美人事.com」というサイトが、阿部由希奈さんを取材していたことが分かりました。

下の画像は取材時の阿部さんです。当時、阿部さんは25歳前後。とても綺麗ですね。

株式会社ザッパラス時代の阿部由希奈さん
株式会社ザッパラス時代の阿部由希奈さん ©美人事.com

 
株式会社ザッパラス時代の阿部由希奈さん
株式会社ザッパラス時代の阿部由希奈さん ©美人事.com
 

阿部さん取材の記事は、後に「美人事.com」のサイトがオープンしたときに公開されるとのことでしたが、この「美人事.com」のサイトはグランドオープン後まもなく閉鎖(?)されてしまった(2011年頃)ようで、現在は見ることができません。

カレーに目覚めたのがここ2年くらいということは、もしかしたら、阿部さんがとても忙しく働いていた会社がザッパラスなのかもしれませんね。

やっぱり暑い夏はカレーだ!

由希奈さんとももこさん
由希奈さんとももこさん ©阿部由希奈(Instagram)

 
阿部由希奈さんは、カレーを作る理由として “私のカレーで発見や感動を与えたい” からと言っています。また、“独創的な、自由なカレーを作りたい” とも言っています。

「これまでに見たこともなく、他では食べられない味のカレー」。これが阿部さんのカレーの特徴と言っても良いと思います。もちろん、たくさんの「阿部カレー」ファンがおり、その美味しさはすでに証明済みです。

私もじつはカレー好き。夏バテ解消に、阿部由希奈さんのカレーを食べに出掛けてみようかな、と考えています。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE